METAL GEAR 20th ANNIVERSARY PARTY!!

都内でMETAL GEAR 20th ANNIVERSARY PARTYが開催され、プレスや関係者、一般ユーザーが50名選ばれて招待されたそうです(いいなぁ 笑)ITmedia

今回の最大の注目ニュースはやはりMGS4。
実機を使用した小島監督によるプレイデモが行われたそうです。
その模様は、KOJIMA PRODUKCTIONSで見ることが出来ます。
スクリーンショットが公開されたときは凄いけど格別には・・・と思っていましたが、実際に
実機でのプレイムービーを見せられると、やっぱメタルギア!凄まじい物がありました。
特にデモ中盤~後半の「戦場の緊迫感」がヒシヒシと伝わってきて、見ているだけでもドキドキ
してしまいました。
リアルになったグラビア(笑)やドラム缶アクションの細かいお笑い要素も健在で、あぁ
これがメタルギアだったなと思い出しました。

今回のメタルギアでは、グレネードを投げるなどの細かいアクションの
パワーアップや、FPSの視点で最後までプレイできる点も嬉しいですね。
本来MGSには不要のモードなんだろうけど、ゲーム業界全体の流れとFPS視点でのメリットが理由かなぁ。
あと、メタルギアmkIIが良い味を出しそうで楽しみです。

パーティーでは他にも、PS3向けのMGS Onlineや
他の様々な関連ソフトの紹介や、小島監督らによる非常に内容の濃い
トークショーも行われたようですね。
詳細はITmediaを見ていただくとして、小島監督は
「ソリッド・スネークの物語は最後として作っているが「メタルギア」ブランドはこれからも続くだろう。。『メタルギア』は開発陣のものでも、企業のものでもない。皆さんのもの。ラブコールが続く限り、30年、40年と作り続けて、次のアニバーサリーで皆さんに会えるようにしていきたい」
との事で、ファンとしては非常に心強い言葉と共に、願わくば、それらをPSファミリーで出し続けて欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック