詳しい、新旧PSP比較記事。

GameSpotJapanで、新旧PSPの比較記事が紹介されていたので、それをさらに紹介・・・。

日本の主なニュースサイトでは、新旧のPSPでバッテリーの互換性は
有るのか?等、少し微妙な表現で分かりづらい事も多々ありましたが
こちらでは、かなり詳しい検証がされているので非常に参考になりますね。
新型PSPを購入/買い換え予定のユーザーが一番知りたい「64MBに増加されたメモリの効果」や「細かい使い勝手」等だと思いますが、まさにこの辺の細かい部分が検証/紹介されているので個人的にも非常にありがたかったです。

ます、新型PSPのファームウェアは3.60になっていて
バックグラウンドカラーテーマが増えていたり、細かい部分のパワーアップも
されているようですね。
テーマカラーを増やして欲しいという要望が多かったようなので、依存ユーザーも嬉しい変更点だと思われます。
ただ、新PSP独自のカスタムなのか、新旧PSP3.60ファーム共通の変更点なのかは分からないと言うことです。

新旧共通の変更点だと嬉しいですね・・。
あと十時キー?の高さなどが微調整されて、操作性がアップしていると
紹介されていますね。
薄型になって操作性が悪化するのでは?と、不安に思うユーザーも少なからずいたと思いますが、この記事の一文は非常に嬉しいですね。

そして一番気になるであろう、ロードパフォーマンスの
テストが詳しく検証されています。
「System Setting Menu(設定)」メニューに、新しく「UMD Cache(UMDキャッシュ)」オプションが追加されていて、それをONにするとはじめて「システムがUMDから読み込む頻度を減らすキャッシュ機能」が有効になるようです。

検証では、ほとんどの検証でロードが早くなっていて
場合によっては30秒以上のロードパフォーマンスが
アップしていますね。
これは非常に嬉しい結果です。
手持ちのPSPゲームでロード時間自体は少ない物の、それが頻繁に起こるゲームがあるので
もしかしたら、そのロードが飛躍的に改善されるかもしれないので、今から待ち遠しいです。
ただゲームによっては、キャッシュを有効にしたことで
不具合が生じる場合も考えられるので、その点はご注意下さい。

他にも新旧バッテリーの互換性(互換はある模様)や
ビデオ外部出力や液晶モニターの比較が行われているので
詳しくはリンク先を御覧下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック