PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS PS3:セガラリーREVOレビュー

<<   作成日時 : 2008/02/15 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一部のモードで手間取ってしまい、レビューを記載するのが遅れましたがやっとご紹介。
セガラリーは「みんぽす」さんのモノフェローズに参加してお借りしたゲームです。モノフェローズとは、ゲームを無料で貸し出す代わりに、一定期間内にブログ等でレビューを記載するという物です。

セガラリー REVO
セガ
発売日:2008-01-31
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:596
おすすめ度:3.0
おすすめ度2 セガラリー REVO
おすすめ度4 なかなか
おすすめ度3 もし購入するならPS3版かな
おすすめ度2 がっかりしました
おすすめ度3 体験版やってみて


プレイ時間:20時間前後?

轍(わだち/ミゾが決め手)よりリアルになって帰ってきたセガラリー!その走行感覚は?
殆どのダート(オフロード)では、走行跡に轍が出来、そこをなぞるように走ることでグリップ力がアップし、コーナーでも外側へ膨らみにくくなり速く走ることが可能になります。
コーナー侵入時に、轍を横切るような走りをすると、車が跳ねてしまい思うように走れなくなることもしばしば・・・。
COMの後ろや2週目以降を走っている時、いかに轍を旨く使って走るかがポイント!
タイムアタックでも、

グラベル(オンロード/舗装路)では、グリップが異様に高く少々違和感があり、慣れるまで苦労しました。ダートが比較的リアルに出来ている分、グラベルのヘアピンなどで少々苦戦すると思います。

車のセッティングは2種類
ダートで強いグリップ力を発揮する「オフロード仕様」
グラベルで加速/最高速が期待できる「オンロード仕様」の2種類が選択できます。
ただ、大抵のコースではグラベルの比率が高いので、チャンピョンシップモードでは「ダート仕様」を選んで走ることが多かったです。

オフラインモードは、ボリューム豊富!
一人用モードとなるチャンピョンシップモードでは
・「プレミア」「モデファイ」「マスターズ」と、3種類のクラスが存在(使用できる車が違う)
・各クラス毎に「アマチュア」「プロフェッショナル」「エキスパート」「ファイナル」の4種類のリーグで構成されています。
・各リーグは、「3つのコースの競い」その総合成績で結果が決まるレースが行われ、「ファイナル」リーグを除いた各リーグに3〜4種類のレースが存在します。

この辺が少し分かりづらいですが、ようは「沢山レースモードが存在する」です。
また、「プレミア」や「モデファイ」等でのCOMの強さは同じで、各クラスの「アマチュア」や「エキスパート」リーグでCOMの強さが決まってきます。

レース優勝/全レース・リーグ等で全勝等で新しい車が解放されたり、各車ごとに一定距離走り込むと、その車の新しいカラーが解放(各3種類)(チャンピョンシップ/タイムアタック問わない)
車種はかなり多いので、全車種/カラー解放は結構大変そうですが、楽しみが多いとも言えます。

オンライン
オンラインは最大6人対戦で、ロビーではチャットも出来るので優秀。
クイックマッチなどで、部屋に入室しようとすると何故か「ホストの回線が切断されました」と表示が出て、入出できない事がありました。
入出できないのは「大抵は同一の部屋」で、別の部屋なら問題なく入れたりします。
また、自分がホストになったときも問題なし。
一端レースが開催されてから7連戦ぐらいしましたが、一度も追加で人が来なかったので、出走中の部屋が表示され入れないのかな?とか思ったりしました。

肝心のレースはラグなどは感じられず、非常に快適!4人で対戦した時、1名だけ通信環境が赤(最悪)でしたが、その時でもラグのような物は感じませんでした。

グラフィック
一部人工物(建物や船等)のグラフィックは今一歩ですが、自然(岩山/草木/路面)系のかなり綺麗に出来ています。レース中は細かいところまでは見ないし、特に路面の凹凸がリアルなので、かなり引き込まれました。

システム面
メニュー関係は「シンプル!」メニューには余分な装飾なども一切無く、トップ画面のロゴと、車の選択時に一枚絵のイラストが表示されるのみ。
一寸物足りない感じもしますが、シンプル故にロード等が快適で個人的には好みです。
(凝りまくってロード多いと、ストレスになりますから)

総合:難易度は若干高めだが、ラリーファンには是非。
「エキスパート」から徐々にCOMが強くなると感じると思います。「ファイナル」ともなると、中々一つのレースで全勝優勝は難しく、全車種解放の道のりは中々厳しそう。
車の駆動が独特な部分も若干有るので、全体的に好みが出そうですが総合評価は高め。

車ゲーが好きだったり、ラリーファンにはお勧めしたいです。
GTのように、1から10までリアルな駆動を求める方は、パスした方が良いかもしれません。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
PS3:セガラリーREVOレビュー PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる