FF13開発ツール「ホワイトエンジン」名称変更、Wiiにも対応へ

当初PlayStation3(FF13)用として制作された、開発ツール「ホワイトエンジン」ですが、現場のマルチプラットホーム化に伴い、ホワイトエンジンは「Xbox360」と「PC」にも対応。
GDC08では、「ホワイトエンジン」から「クリスタルエンジン」に名称変更を発表し、なんとWiiにも「クリスタルエンジン」を対応させたとのこと。

記事参考:'Crystal Tools': Final Fantasy Engine Renamed, Supports Wii

Xbox360やPCの場合は、要求されるゲーム品質が
同レベルなので分かりますが、Wiiにも対応させたのはどうなんでしょう?
この事で「PS3」「Xbox360」「Wii」等で、マルチでゲームを作っていくのか!というと、そういうわけではないと思います。
特にWiiはユーザー層やハードの性能・要求されるゲームが違いすぎるので「とりあえずWiiでも殆ど同じ感覚でゲームを作れるようにしましたよ」な感じだと思います。

そのうち、DSやPSPも対応してきそうですね。
ん~どうだろ、どっちも開発環境は成熟してるだろうし、さらに結構ハードを叩いて性能を出さないといけないから(特にPSP)無理には対応してこないと思う。

とりあえず、クリスタルエンジンの3ハードサポートで「共通のゲーム」が出るとしたら、比較的マシンパワーを要求されない「ネットワーク配信専用」タイトルかな?
なんにせよ、良い開発環境をつくって良いゲームをどんどんつくって欲しい物です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ウム

    なんだ…、別にWiiでFF13が出る訳じゃ無いのか
    紛らわしいタイトルだな
    2008年02月24日 15:18
  • PocoAMelvil

    ぼくはこのクリスタルエンジンで実現してほしいのは、PS3とWiiとXbox360の共通サーバーの軽いネットゲームがいいです!ハードはそれぞれ別々でも、一つ、どのユーザーでも一緒に遊べるタイトルがあると嬉しいです!
    (^▽^)
    2008年02月25日 19:55

この記事へのトラックバック