★2.5:「Haze」レビューその2

Hazeをようやくクリアしたので、総合評価。
PS3独占と謳ったり、PS3の能力を使い切ったと自負して大々的にPRしている「Haze」という事で
レビューも少々辛口に行きたいと思います。


ストーリーは消化不良
ストーリーという物は、人によって好みという物があるのであまり厳しく評価をしないのですが、「Haze」に関しては、評価できるところが少なすぎるかな・・・。

そんなに出来が悪いんですか・・・?
出来というか練り込み(設定)不足。
前回のレビューでも言いましたが、基本骨格は良いと思うのですが、特に最後の方になるとグダグダになっていたのが一番気になりましたね。
また「仲間」に愛着が持てないのも辛い・・・。戦争時の兵士達の異様な興奮状態を表現しているのかもしれませんが、相手に対する罵倒が下品すぎて、プレイしながら「もっとまともな味方はいないのか・・」と思いました。
敵も味方も「ほとんど同じ思考」をしているので、その辺のメリハリがあれば良かったんだけどね・・。
「冷静なキャラ(仲間)」や「臆病なキャラ」などなど。

グラフィック
PS3を使い切った等の大口を叩かなければ十分合格なのですが、飛び抜けて綺麗なのか!というと、そんなことはない。
とりあえず良くも悪くも平均的で、突出する所はありませんがこれは酷すぎるって事もないので、ある意味安心して
プレイできました。
最初のジャングルステージ(体験版)でこそ、敵の認識がしづらく少々不安でしたが、そこを超えれば敵の目視に苦労することはなかったので、そこも安心して良いと思います。

戦闘システム/難易度/乗り物等々
後半では、武器の種類が違っていても、落ちている武器から弾の補給が出来たり(色々制限はある)
グレネード/ナイフを改良できたり出来るのですが、結局は敵の主力武器を奪って使い続けた方が効率が良いので自軍の武器はお蔵入り・・・。
ナイフは、2種類携帯できる主装備の一つと同じ扱いのため、改良すれば強力なのですが「ライフル/ショットガン/バズーカ?」を携帯した方が柔軟性が高まるので、やはりお蔵入り・・・。
唯一グレネードの改良は結構お世話になりました。

難易度は比較的ぬるめで、日本人にはプレイしやすいと思いますが、乗り物(バギー等)に乗っていても撃たれ弱いので
・高速でその場を一気に突っ切る!
・敵が待ちかまえている手前で下りて、ちくちく撃破。
の2択になり、乗り物に乗りながらの楽しみが少し薄いのが残念。

また、マップが広く迷いやすいところでは、行き先への目印が出てくれるので親切なのですが、それでも迷うことがしばしばあり、かなりグルグル迷った事も何度かありました(汗)

オンライン。
Coopはフレとボイチャしながら、ワイワイプレイするのが向いているけど、飛び入りでプレイしようとすると偶に「終盤」って事があるから、その辺が辛いか。

対戦は比較的サクサクマッチングできて良いんですが(流石に発売間もないし)、対戦ステー時がやや広すぎて慣れない内は迷う&人が少ないと敵を探すだけで終わる危険性も・・・。
また、トルーパー側と反乱軍側の能力差がありすぎて、反乱軍はちょっと頑張らないと大変だったりします。

総合
ゲーム自体は面白かったですが、全ての細かいところで練り込みが不足しているので、FPS上級者ほどパスした方が良いと思われますが、難易度は比較的低めだし(迷うけど)複雑な操作が必要なわけでもないので、FPS初心者には良いかもしれません。(ストーリーとかに目をつぶれば)

褒めきれないのがもどかしそうですね。
全くです。登場前の期待が大きかった分、余計こういう表現になっているかもしれません。
続編があるかもしれないような終わり方でしたが、果たして・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック