PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 白騎士物語レビュー:シナリオ/グラフィック編+オフラインのみのまとめ

<<   作成日時 : 2008/12/30 22:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日ようやくクリアすることが出来た白騎士物語
シナリオやグラフィックのレビューを行いたいと思います。
また、オンライン機能を全く考えず、オフラインのみの総合レビューも。

白騎士物語 -古の鼓動-(特典なし)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:2008-12-25
おすすめ度:3.0


背景は綺麗だが、キャラクターはもう一歩
背景は綺麗なのだが、キャラクターモデルは今一歩
背景がやたら広いので、あれ以上細かく描画するとやや重くなるがプレイヤーには関係ないので、すこし残念な意見も多いようです。
ただそれは「大作RPGのグラフィック」と見た場合で、クオリティは一定水準は超えている。

もう一つ残念なのが、敵パターンの少なさ。
中盤までは(結構豊富じゃん?)とも思ったが、終盤以降は殆ど使い回しだったのが残念。
開発期間やコストを考えるとギリギリの線だったんでしょうが、もう少し敵の種類が欲しかった。
この辺は次回作には、ボリュームアップに期待したい。

グラフィックその2:マップ構造や仕掛け
マップは本当に広い。特に自分は「そのマップの隅から隅まで」歩き回って&敵も全部倒しながら&ドロップアイテムをメモして&素材ポイントは全部調べながら歩いていたので、かなり疲れた。
とにかくフィールドがやたら広いのだ。

それだと移動だけで疲れそうですね。
ただ、戦闘自体は慣れてくればテンポも良く楽しいのと、適度にイベントも挿入されるため飽きずにプレイできた。
あと、全フィールドでマップがあるのでそれほど迷わず、作りも素直で探査しやすいが、虫の谷の仕掛けのルールがイマイチ分かりづらく、同じ所をグルグル回る羽目になるのが気になったが、後は比較的すんなり進めたかな。

シナリオ
個人的にはツボの筋書きだったため、10点満点中加点を加えて12点としたくなる。
ただ、最後の結末は評価が分かれるところだし、所々突っ込みも入れたくなる。

ひとこと言いたいのは「キャンプ多すぎだろ!!!」

個人的にはそれぐらいで、適度に笑えるイベントも挿入され、HDゲームになって逆に珍しくなった「レンダムービー」も非常に綺麗で楽しめた。
特に中盤付近での、超巨大モンスター系の大迫力のムービーでは、アドレナリンが出っぱなしだった。

シナリオの完成度はそれほど悪くないので「好みの問題」と言えそうだ。
個人的に残念だったのは「ミニイベント系」が存在しないことかな。
本筋が楽しくて一気にプレイしたくなるが、やはり何かのミニイベント系も入れて欲しかったが、ソフトの価格を考えると少々贅沢な話か?

総合
■各10点満点
・グラフィック 8点
・サウンド 9点
・シナリオ 9点(好みで増減、個人的には12点)
・戦闘システム 8点
・システム 6点
・マップ構造その他  7点

オフライン要素のみで考え、ファミ通的に点数を付けるとしたら「7.888点」となるが、RPGの場合は「グラフィック」「シナリオ」「戦闘システム」の割合を高めに評価するので、「8〜9点」といった感じかな。
正直システム周りを中心に「あらけずりな作り」という印象をもつが、完全新作&ゲームの規模&価格の3点を考えると十分合格点なのではないだろうか。

さらに、ストーリーが合えば「高評価」合わなければ「低評価」と、まっぷたつに分かれる作品となっています。
「出会い」「決闘」「別れ」「化かし合い」いずれかのキーワードにピントきたら買いかな?
自分は黒騎士関連でググッと来ました・・・・。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は逆に人物に惚れましたね。
よくPS2レベルと言う輩が居ますけど、
背景では確かにそう感じました。
夜のバルコニーでの星空のしょぼさ、
遺跡の壁や柱のPS2感は流石に…。
唯一水の表現はかなり良いかと。
対して人物や服は素晴らしかったです。
ただ、肘は酷かったですけど。

竜騎士の変身はその物ズバリで、
個人的にかなりツボでした。w
黒騎士は…。(^^ゞ
最初の渋さは一体何だったんだろ?
ストーリーやキャラは掘り下げるべきですね。
DLCでオフストーリー配信して欲しいです。
オベロン
2008/12/31 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
白騎士物語レビュー:シナリオ/グラフィック編+オフラインのみのまとめ PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる