「Home」の衝撃的な「アイドルマスター」の顔について

色々ちらほら感想が出ていますが、予想通り「きもい」の感想が過半数



アイドルマスターのキャラに関してあまり詳しくないので、とりあえず顔とかポーズが似ているのを拾ってきて隣に貼り付けてみたのですが、キャラクターモデルに関してはそれほど違いはない。

えーーー、見た目全然違いますよーー
いやそうなんだけどさ、「Home」だと「トゥーンシェーダー」が適用できないので、どうしても不気味なる。
かといって全く別物のモデルを作るわけにも行かず、この辺は「アイドルマスター」に限らず、「Home」と「他ゲーム」の連動を考えた際の課題かもしれない。

何か良い方法が見つかると良いですね
あと、キャラクターの頭身を「Home」では変更出来ないようで、アイドルマスターのオリジナルと比べて若干頭が小さくなっているので、そこも不気味な要因の一つかな。
ここはオリジナルと違っても、肌や髪の毛に陰影のあるテクスチャを割り当てて、「ゲームのキャラクタ」を再現するのではなく、フィギュアっぽいのを再現する方向で頑張ってほしいかな・・・・。
フィギュアは3次元化されても、上手く可愛くまとめられてるからね。

とりあえずはまぁ・・・なんだ、もしかしたら現物はこの写真ほど酷くはなかもしれないので、実際に試してみたいですが果てさて・・・・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • マークスマン

    ソニーわかってるなw
    2009年02月12日 07:51
  • マークスマン

    ソニーわかってるなw
    2009年02月12日 07:51
  • 通りすがり

    ってか、これ雪歩じゃないだろw
    2009年02月12日 16:09
  • Lizerd

    >マークスマン様
    ネタにはなりますね(笑)

    >通りすがり様
    頭身の比較で、まっすぐ立ったキャラの絵が「雪歩」だけだったので、雪歩をチョイスしました。
    2009年02月12日 16:14

この記事へのトラックバック