「初音ミク Project DIVA」、レザ渾身のレビュー

え-、「レビューに気合いが入っている=クオリティが高い」というわけではありませんので、まずそこら辺はご了承くださいませ。

ここまで引っ張っといて、出だしがそれかい!!
いやさぁ、「以前購入したサウンドカード」の思わぬ「音声収録の不具合自爆」が発生したため、「初音ミクのレビューをやるなら、動画遣わないと駄目だしょ」的な考えになっちゃってたので、今までのびに伸びてしまいました・・・・・。

リズム音楽ゲームとしての難易度は”やさしい”
ちまたでは「むずかしい」という声を良く耳にします。
一曲目「ワールドイズマイン」の難易度が「初級の割にテンポが速過ぎる」ため、ついて行けない人が続出
ちなみにレザもハードで頑張ってみましたが、今一歩パーフェクトが出ず挫折・・・・・・


※○Xの効果音がタンバリンなので、「曲に一緒に参加している気分」になり楽しい。
※[2:10]付近から開始される「CHANCE TIME」は、連続で決めると最高+5000点になる。
※そのため、ここで失敗すると高評価が難しくなるので、一番緊張する場面でもある。


確かに曲のテンポが速くて難しそうですね・・・
ノーマルでも「使用するボタンが○、X、に減るだけ」で、ボタンを押す回数やタイミング自体はハードと同じなので、レザ、、、、、「ゲーム開始15秒ぐらいでゲームオーバーになりました」・・・・てへっ

それはヘタレすぎでしょ・・・
いやぁ、曲のテンポに面食らってしまいまして・・・・。
普通のリズムゲーなら「ここで投げ出す人が続出」する所ですが、そこはミクパワー&「ワールドイズマイン」のクオリティの高さで、逆にハマル人が続出
今ではレザも「ハード」で「パーフェクト」まであと一歩まで来ました。

初音ミクの難易度が低いと言った理由は「使用するボタンが4つ」と、近年の「リズム音楽ゲーム」の中ではずば抜けて少ないため、上級者の方から見たら少し物足りない感じがすると思います。

ゲーム中の映像が、”アニメのPV”並みの超クオリティになっている。
いやぁ、リズムゲームとしては「初心者~中級者 にはほどよく」「上級者には物足りない」という難易度設定になっていますが、映像(ミク)の見せ方は、万人が感心出来るほどのかなりレベルの高い物になっています。

その中でお勧めの一つが「その一秒 スローモーション」


※タンバリンの効果音は、プレイ開始前にOFFに出来る。
※また、ゲーム全体のオプションで「効果音(タンバリン)」の音量を下げることも可能。


アニメのオープニングみたいな
感じに仕上がっていますね
曲の完成度も中々なので、お気に入り度は上位に入ります。
というか、他にも数多くお気に入りがあるので、どれを紹介するか迷います(笑)

「超劇甘モード」や「プラグイン(衣装)」「壁画」のコンプやり込みもGood
「超あまあまモード」も当然装備。

あまあまモード?
ミクがあまあまになる、超あまあまな曲の事ですよ!

だったら最初からそういえ!
分かりづらいわ!!
あと、「ロード時に表示される大量の壁画」や「大量のプラグイン(衣装)」等のやり込み要素も満点。
ムービーで紹介を忘れましたが、ミクの部屋のカスタマイズもちょこっと出来て、ゲーム中の様々なBGMを聞くことが出来るのも○(複数の曲を連続再生出来ないのが難点ですが、それだと関連CDが売れなくなるか(笑))
ステージエディットがあるので、こだわりのステージも作れますが・・・・ちょっと面倒なので、このモードは一部野上達が昇華してくれる事でしょう・・・・。(アドホックでステージのやりとりも出来ますが、MP3データは不可能)

ちなみに甘系の曲でお気に入りは
「みくみく菌にご注意♪」「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」の2曲


※PVモードも搭載し、「難易度自由 グレート以上」の判定でクリアすると、鑑賞出来るようになる。
※ムービーの中盤は、衣装やギャラリーの様子を少し紹介しています。
※ちなみに、衣装によってはチラリズム攻撃で、リズムを狂わされるカメラワークになっている(笑)


とりあえず、この2曲を聴いていて「好き!」「おkw」「みく~」とか思う人は、すぐに買いましょう(笑)
また、この2曲を聴いていて「何とか耐えられる」人は、他の曲でも十分大丈夫です。
「だめ・・・・これ無理」という人は、病院へ行きましょう

おまえが行け!!!


総合
39曲と、単体のリズム音楽ゲームとしては結構なボリュームで、長い時間楽しめる。
また、使いこなせればステージエディットが出来るのも○(敷居は高い)

「追加楽曲」を期待したいところですが、容量がかさみそうなのが難点で(流石にPSPで音声合成しているとも思えませんし)追加ディスクもちょっと無理そうか。
他に細かい難点をあげるとすると

・1曲だけ、特定の部分(一カ所)で処理落ちする(それ以外はOK)
・○Xマーカーが画面を飛び交うのは楽しいが、見づらいことが多々あるのが気になる。
・他キャラ音声が「リンver、レンver」それぞれ2曲ずつ(計4曲)なのは少し物足りない。
・ミクのチラリズムで、心が動揺する。

とりあえず気になったのは上位の4点ですが、どれも致命的ではなく、ミクの魅力で購入する人には全く持って気になるレベルではないと思われます(笑)
それに最後のは、最大の長所の一つでもありますしね(笑)

まだ言うか・・・・
今後の展開としては

・PSPで続編の希望(人気が凄まじいので、可能性は高いか?)
・PS3で新作の希望

特にPS3では色々な可能性があるので、是非お願いしたい

・リン&レンで、デュエット(オン・オフ両対応)
・50人規模のコーラス協力プレイ(オンライン)
・ユーザーオリジナルキャラでのプレイ
・敷居の低い、追加コンテンツ
・超絶クオリティの、チラリズム

等々、ぱっと思いつくだけでも色々考えられるので、是非是非お願いしたい。
まぁ、とにかく今は純粋に、今の「Project DIVA」を純粋に楽しみたいと思います(笑)

不純な気持ちだらけの貴方が言うか・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今(2009/07/09)の時点では、メーカーや小売りの予想を遙かに超える人気で、完全な品不足。
ですが、そろそろAmazonでもちょいちょい購入出来るようですし、タイミングで品切れになっていても予約しておけば結構早いタイミングで購入出来るかな?

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(特典なし)
セガ
発売日:2009-07-02
発送時期:通常1~2か月以内に発送
ランキング:11
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 ゲーム自体は予想以上に面白い
おすすめ度4 コスチューム探しゲーム!
おすすめ度5 音よりもミクの歌に合わせる感覚
おすすめ度4 肩が! でもパタポンよりは!
おすすめ度5 かなりの良作



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック