新型(薄型)PS3を早速分解!!その2-基板比較追加

多分外国メディアが分解したと思われますが、その画像がアップされていたのでご紹介。


Tearing The PS3 Slim To Pieces, Just To See What Its Insides Look Like - PS3 Slim - Kotaku
PlayStation 3 Slim Teardown - iFixit


見事に分解されまくっています。
ぱっと見の換装は、予想以上にギュウギュウ詰め込んでいる感じ(笑)

隙間無く見事に配置されていますね・・・・
新型になって冷却面とかどうなってるのかなぁと思いましたが、相変わらず大きめのファン&フィンで強引に冷やしています(笑)

また、電源も今までと体積はあまり変化していないと思いますが、コンパクト化に合わせて新しい形状に設計し直してるのも凄いですね・・・・。

今回はSonyならではの力業って所でしょうか?
とりあえず、細かい感想はまた後ほど。

基盤比較加増
基盤比較画像を追記したのでご紹介

■画像参考:PLAYSTATION 3 80GB版ハードウェアレポート


・両リンク先の画像サイズが違ったので、SATAハードディスクコネクタを基準に調整。
・画像左側が本体後ろ(AV出力等がある方向)

さてさて、サイズは予想と違い基板の形状がちょと変形しましたが、基板縮小率は大体80GBの出っ張り部分が無くなった感じで、この辺は予想通り。
あと、細かいチップが半減と言って良いほど少なくなっているのは流石です。

所々消えているチップがたくさんありますね。
CellとRSXのチップサイズが同じですが、今むき出しになってるのはカバーみたいな物なんでチップ自体は小さくなっているはず。
本日は体調が優れないので、細かい所はここまで。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • mega

    確かファンは小さいので回転数上げるより、大きいファンでゆっくり回した方が静かで冷却効果も変わらないとありませんでした?
    2009年08月26日 19:56

この記事へのトラックバック