USB「アサシンクリード2」の初回特典と様々な日本語版オリジナル仕様を公開

UBIは、「アサシンクリード2」の初回限定特典版と、日本独自の要素を色々公開したのでご紹介。近年では珍しく、日本語版が一番お得な感じにしてきた事から、結構力を入れている模様。


4Gamer.net ― PS3/X360版「アサシン クリードII」,初回特典と隠し要素を公開(アサシン クリードII)
Assassin's Creed 2 - アサシン クリードII | トップページ | Ubisoft

■:初回特典
前作「アサシン クリード」でも好評を博した「リファレンスガイド」に決定いたしました。A5版・96ページとボリューム満点の作りとなっております。ゲームシステムの基本から応用までをしっかりサポート。それに加え、都市紹介や人物相関図、当時の史実に関する情報も掲載。もちろん攻略情報もマップとフローチャートを駆使し、ゲームの序盤をばっちりフォローしたものに。街の至る所にあるアイテムなどの情報も掲載されています。

■:日本独自要素(主に海外ゲームショップ毎の独自の予約特典がフルパッケージ)

■:シークレットミッション(ある程度ゲームが進んでからプレイ可能)
□:アウディトーレ家の墓所
□:テンプル騎士団の基地x2個所
□:メディチ宮

■:ボーナスカラー
■:ナイフベルトアップグレート(投げナイフを持てる本数が増える)
1.仕立て屋へ行く
2.「袋類」を選択
3.ナイフベルトアップグレードを選択
4.「本当にこのアイテムを購入しますか?」と聞かれるので、○(A)ボタンで決定。
5.アップグレード完了
「購入しますか?」と聞かれ「購入」しますが、実際は無料です。
※SQ3のMB4以降ナイフ使用可能

■:アルタイル(アルタイルでプレイ可能)
■:多言語サポート(日本独自)
「日本語音声」「日本語音声+日本語字幕」
「英語音声+日本語字幕」「イタリア語音声+日本語字幕」
上記の4パターンから選択可能なほか

ハード本体の言語設定を変更する事で、以下のパターンでもプレイ可能とのこと。
「英語音声+英語字幕」、「イタリア語音声+イタリア語字幕」


海外字幕を選ぶのに言語設定をしないといけないのは面倒ですが、雰囲気120%になるので嬉しい仕様かな。

前作もそこそこ売れていたようですし
細かい仕様のサポートで売上げを伸ばして欲しいですね。
出来れば若干余裕のある11月下旬にでも発売してくれていたらある程度違っていたかもしれませんが、今年の12月は色々詰まっているので少々厳しいかもしれませんが果たして・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • エブ猿

    比較スクショ見ましたが360の方がかなりグラいいですよね。
    2009年11月18日 00:12
  • Lizerd

    >エブ猿様
    Xbox360のオリジナルラインナップを見ていると、今一歩購入に踏み切れないので、マルチのグラは比較すると大抵ちょっぴりションボリ。
    ですがまぁ、単体でプレイする分には気にならないレベルに仕上がってるのでありがたいですね~。
    2009年11月18日 04:25

この記事へのトラックバック