スクエニ和田氏、「Eidos Montreal」との初タイトル開発&「FF」についてあれこれ語る

スクウェア・エニックスの和田氏が「Eidos Montreal」での初のグローバルタイトルを開発している事を明かしたのと、「ファイナルファンタジー」についてあれこれ語っていたのでご紹介。



VG247 ≫ Blog Archive ≫ Wada: Square Enix working on “first global game” in Montreal
カナダの門トリールで開催されている「Montreal International Game Summit」の基調講演にて「Eidos Montreal」での初のグローバルタイトルを開発していることを明かしました。
これは完全新作になるのか続編になるのかは不明ですが、タイミング的には「トゥームレイダース」の新作が無難でやや濃厚な感じでしょうか?

「FFシリーズは使い古されない」-スクウェア・エニックス和田社長 - Game*Spark
そしてこちらでは、「ファイナルファンタジーフランチャイズ」について、「今後も使い古されることはない」と語ったことが書かれていたので一緒にご紹介。

多くのフランチャイズを持つよりは、印象的なキャラクターやバックストーリーが用意された強力なフランチャイズを持つのが極めて重要だと話す和田氏。60年以上世界中で親しまれるミッキーマウスを例に挙げ、そこに十分な世界観やストーリーがある限り、プレイヤーは例え同じ世界でもより長い時間心地よく過ごすことができると説明。同社が手掛けるFabula Nova Crystallisも良質なバックストーリーが重要性を持つと強調したそうです。

Game*Spark様より引用

タイトル毎に中身がコロコロ変わるFFの話で、ミッキーマウスを引き合いに出すのは少し違うような気もしますが、FFブランドを大切にして末永くシリーズを出し続けて欲しい物です。

近年は、様々なFF関連タイトルがいくつも出ていますが
どうなっていくんでしょうねぇ
ん~、最近では「ディシディアファイナルファンタジー」、古くは「チョコボコレクション」等、シリーズキャラクター等を使った派生タイトルがガンガンでるんですかね~。
クリスタルクロニクル系は、本流とは別にドンドン出しているようですが、この辺は少し押さえないと流石に飽きられそうかなぁ・・・・ベアラー若干苦戦しているようだし。

とりあえず今年は「FFXIII」来年は「XIV/アギト(多分)」再来年ぐらいに「ヴェルサス」が出てくると思いますが、この辺の流れは何処までうまくつながるか楽しみであります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • また和田か・・・w
    この人あんま前に出て喋らない方が良いんじゃないかとw
    2009年11月17日 22:32
  • 質を度外視しないなら全然構わないんですけどね
    これ以上はもう言う必要もないか
    2009年11月17日 23:23
  • Lizerd

    >x様
    まぁ、色々含めて発言を突っ込めたりして個人的にはありがたい存在だったり・・(まて)

    >麦様
    一定以上の質キープは大前提ですね。
    最近はどうなのだろうか~・・・。
    2009年11月18日 04:20

この記事へのトラックバック