今度は「米国政府」が「教育機関」に1000台のPS3とリビッツを導入。

「以前米移民関税執行局サイバー犯罪センターが、犯罪者のPCのパスワード解読に多量購入」をお伝えし、昨日は「こんどは「米国空軍」が335+2200台のPS3を購入予定。 」をお伝えしましたばかりですが、今度は「米国政府」が「教育機関」に「1000台のPS3とリトルビッグプラネット」をEntertainment Software Association(ESA)の協力の下導入するそうです。


アメリカ政府がPS3を教育機関に導入:Kotaku JAPAN, ザ・ゲーム情報ブログ・メディア

『リトルビッグプラネット』を図書館に置く理由のひとつとして、ゲームチャレンジ企画というのがあり、これは『リトルビッグプラネット』の新しいステージを制作し、その過程の中で科学、技術、工学、そして数学を駆使することになります。この企画はMacArthur財団によって集められた200万ドル基金の2010年Digital Media and Learning Competitionの一部です。この企画を実行するために、ソニーからPS3が1000台と『リトルビッグプラネット』が図書館や地域施設に寄付されることになっています。
KotakuJAPANより引用

いやぁ、導入する規模も凄ければ、企画内容も凄い。
リトルビッグプラネットは本当に良くできているので、こういう教育プログラム的な物に導入するのにはぴったりなタイトルだと思われます。
どんなステージが生まれるのか興味があるね~
子供達が作っていくとはいえ、相当頑張って作られるだろうから、相当クオリティの高いステージが生まれるでしょうね、なんせ優勝賞金が30万ドル(約2600万)というんだから・・・。

子供向けの賞金金額とは思えませんね・・・
日本じゃどんなに高くても10~100万だろうなぁ(笑)


リトルビッグプラネット PLAYSTATION 3 the Best
価格:
ソニー・コンピュータエンタテインメント(2009-09-03)
売り上げランキング: 339
おすすめ度の平均: 4.5
5コミュニティー機能がすばらしい
5何だこれ!?凄すぎる!
5癒される
4オンラインは低レベルな方がよくいます。
3ゲーム内容は面白いが・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

  • ps

    教育機関へDSで英語等の知育ソフトを導入する日本 と LBPを導入するアメリカ。
    先日のBRUTUSでのPS特集にもあったように、国も違えばゲームの捉え方も全然違うのは面白いですよね。
    (どちらが良いかは知りません)
    2009年11月25日 12:48
  • Lizerd

    どちらの考え方も良いと思います。
    ただ日本では、LBPだとゲーム色が出すぎているので一寸難しいかなぁ。
    2009年11月26日 00:16

この記事へのトラックバック