PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 発売前紹介レビュー「PixelJunk SHOOTER」 息抜きにもピッタリな良作DLタイトル

<<   作成日時 : 2009/12/22 19:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いくつかのブログで、既にレビューが行われていますが、当ブログでも「レビュー用 PixelJunk SHOOTER」を頂いたのでゲームの紹介とレビューを行いたいと思います。
元々少し気になっていたタイトルはりきってプレイしてみた所、FFXIIIを押しのけても楽しめる中々頼もしいタイトルでした。


■タイトル:PixelJunk SHOOTER
■メーカー:キュー・ゲームス
■ジャンル:シューティングパズル(レザ的にはこんな感じのジャンルになる)
■配信日:2009年12月24日(木)
■価 格:1,200円
■プレイ人数:1〜2人
■備考:オンラインスコアランク対応/スクリーンショット機能/YouTube動画配信機能

海外では12月10日に発売され、日本でも12月24日にリリースされる予定。
すぐにレビューを書いても良かったのですが、流石にFFXIII発売と被るのは注目ダウンなのでこのタイミング。それどころか力を借りちゃったりしていたりします(笑)

さて、頂いたからお世辞を言っている分けではなく、予想以上に楽しくFFXIIIを押しのけても楽しめる中々パワフルな完成度を持っていたので、どんなゲームなのかまずはご紹介。

ゲーム内容
このゲームをザックリ説明すると、惑星に遭難した人々を「敵を倒しながら、様々な仕掛けを突破していく」パズル要素の強いシューティングゲーム
雰囲気的な物はPVを見てもらえると分かると思う。



このゲームのやることは主に、以下の三つ
■:連鎖要素のあるシューティング部分
■:人物の救出、宝石の探索
■:ステージのパズル的要素の解読

敵を一気に倒せば高得点&仲間の救出も忘れずに、調子に乗ると仲間を撃っちゃいますw

ステージ中の仕掛けも豊富で、拾って投げると水やマグマが溢れる物や

■:水(氷)/マグマ(溶岩)”等”が組み合わされたステージの仕掛け
■:水/マグマ”等”を吸収する物
■:機体を能力を変化させるスーツ(水鉄砲/マグマ鉄砲 "等")
■:ショット/ホーミングミサイル、スピン(バリア?)等、標準機体も高性能

ステージ前半は、ゲームの感覚を覚えるような易しめの構成で
後半になると、様々な要素を複合的に組み合わせてくるため、非常に熱い。
また、各エリアの最後には「ボス」キャラが登場し、シューティング色も強くなる。

ボスも「Shooter」ならではのなのだが、詳しくは各自自分の目で確かめて欲しい。
あと、全ステージをクリアした後一寸楽しめるので是非スタッフスクロールを見て欲しい。

レビュー
グラフィックやサウンド、シナリオを評価と普通のゲームと同じ土俵のレビューは当てはまらないので、今回は別の視点でレビューを行います。

■:ゲームのボリューム
ボリュームは1,200円という価格とジャンルを考えると価格相応だが
低価格&DLタイトルとは言え、もう一声欲しかった。(全14ステージ)
しかし、宝石/人捜しやスコアアタックが熱いので価格以上に楽しめる。
個人的にはほどよい感じだったので、4/5点

■:難易度(アクション部分)
比較的易しめの難易度設定になっている。
調子に乗ると仲間を撃ってしまったりするが、後半も極端な攻撃が少ないので「シューティング」として見るとかなり物足りない。「一定時間の間に複数の敵を連続で倒し続けると高得点」など、やり込み部分で楽しむゲームとなっているので、その部分で評価が分かれそう。
一寸物足りなかったので、3/5点

■:難易度(パズル部分)
仲間の救出方法で悩んだり、ステージ中の動く仕掛けなど、バリエーション豊富なギミックで楽しませてもらった。ただ、ここも難易度が易しめでもう少し難易度を上げても良かったのではないだろうか?
仕掛けのバリエーションやボリュームは文句なしだったが、難易度が(個人的に)足を引っ張り
3/5点

■:満足度(総合)
総合的にはかなり満足。ボリューム/難易度で物足りない部分はあったが、各ステージのギミックが楽しく、初見では「仲間が何処にいるか分からない」ため、一寸進むだけでもハラハラドキドキ「ここの壁壊しても、仲間死なないよね?」的な緊張感や、絶妙なタイミングで新しい仕掛けが次から次へと出現し、プレイヤーを飽きさせないステージ構成には拍手。
FFXIIIを一時置いて楽しむことが出来るゲームパワー?が有り、総合得点は。
4/5点

■:まとめ
ゲームの特性を考えて一寸変則的なレビューとなってしまいました。
マイナス部分は「難易度」が個人的に優しすぎたので、今一歩満点にならず。
この辺は、スコアアタックを楽しむゲームでもあるので、見方によっては適切な難易度かも?

あと、「色々なギミックの発見」も楽しみの一つなので、何処までゲームを紹介するかでも頭を悩まされました。とりあえず、メインタイトルとしてのボリュームは流石に無いものの、手軽に何度もプレイ出来る中毒性もあるため、息抜き的にはまれるゲームをお探しの方にはピッタリかな。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
発売前紹介レビュー「PixelJunk SHOOTER」 息抜きにもピッタリな良作DLタイトル PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる