PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 「Heavy Rain」レビュー 痛い、苦しい、辛い、そして・・・&パッチ情報

<<   作成日時 : 2010/02/21 21:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

昨日「Heavy Rain」を一気にクリアしたので、ご紹介。
また、226MBにもおよぶパッチの配信も開始されているようなのでそちらもご紹介。(日本では不明)


すばらしいグラフィック/シナリオ、そして苦しみ・・・
最初は非常にアットホームな雰囲気で始まる「Heavy Rain」
しかし、物語が進むにつれて、極限の状態まで追い詰められる「イーサン」
もう、トンネルじゃらじゃらのシーン(プレイした方なら分かると思われる)では、あまりの事にプレイしているこちらが悲鳴を上げていました・・・。

そんなに辛かったんですか・・・・
あそこを無言でプレイ出来る人は少ないと思われる。
グラフィックも非常にリアルで、温かなシーンではこちらも安らげるのですが、恐い場面では悲鳴を上げる・・・そんな連続だったと思います。
こんなゲームを、トロにプレイさせるプロデューサーさんは鬼ですね。(笑)

さて、このゲームで一番目を引くのは、特徴的なゲームシステム。
小さめの箱庭をある程度自由に移動出来るマップシーンと、リズムゲームのように「○、×、△、□、LR、スティック」の指定されたボタンを、一定時間までに押して進めていくパート。
特に後者では、タイミング/連打/ホールドを使い分けていくのだが、何かに追われるシーンでは、キャラクターの迫真の演技や演出がうまくマッチし、これほど手に汗握るアドベンチャーゲーム?は他にない。

ただ、何を押すのかが気になり
映像部分に集中出来ないと言うことは無いのですか?
その感じはほとんど無かった。
映像でキャラクターが集中するであろう部分に「○」などが表示され、さらにそれらが邪魔になると感じる事もない。
むしろ、システムが感情移入を手伝っているため、又々逃げるシーンを例に挙げると「いやだいやだいやだいやだー、たすけてぇーー」と、各種ボタンを押しながら、物語の中へ没頭していく感じである。

それは凄そうだねー
ただ、ここまで褒めちぎっているが、欠点もある。

■:移動パートの操作性が若干悪い(慣れれば問題はない)
■:ムービースキップ系が出来ないため、複数回が少々辛い。
■:データの読み込みが間に合わず、度々処理落ちする事がある。(全体の5%程度)
■:フリーズのバグがある。(クリアまでに2〜3回発生)
■:テクスチャーの読み込みが一部遅れることがある。(全体の4%程度)
■:動画テクスチャ?の読み込みが行われず、アニメが表示されているはずの液晶テレビに何も表示されず、真っ暗な画面に向かってキャラクターがリアクションし続けるシュールな事が発生する場合がある。
(それの条件が整うと、やり直しでプレイしても100%発生)
と、主にシステム上の欠陥が多々見受けられたのが残念だった。
しかし、先日海外経由ですが、226MBのアップデートパッチが配信されたと言う事なので、それらのバグ/処理系の改善が行われていることを祈りたい。

総合
ニコニコ動画の動画では「CERO Z」で調整/無修正と明言されていましたが、製品版では「CERO D」&セクシーシーンがザックリカット&調整されていたのは正直残念ですが、それを吹き飛ばすかのような総合的な仕上がりで、満足度はもの凄く高い。
8.8/10点といた所か。

満足度が高い割には、少々得点が低いような?
マイナス分は、不具合や操作性の原点と、ストーリーの展開で所々疑問に感じた部分が若干あったのと、結末的な部分で「個人的(好みの問題)」に合わなかったため、そいういう意味で原点。
また、ノーマンの「ARI」を使った箱庭マップでの捜索が、若干消化不良気味なのも原点材料。
しかし、総合的にはグラフィック/ストーリー/ゲームシステムの融合がすばらしく、約13時間前後のゲーム体験ではあったが、これほど濃密な13時間は久しぶりであった。
もし、洋画などのサイコサスペンスが大好きな方は、是非プレイして頂きたい。

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2010-02-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もうすぐ、キャラ別に結構なボリュームのDLCがくるそうなんで、それらをやると疑問もある程度解消するんではないでしょうか?

いまARIでの犯人探しをがんばってるところです(ё_ё)、どうやら証拠になる手がかりを完全にみつけたからプロファイルすると犯人が割り出せるみたいです
k2
2010/02/21 22:04
ブログ主とよく似た印象でしたね。フリーズが2回あったし、処理落ちもあった。複数回プレイがきついのも同様。そして、それでもなお他人に勧めたいくらい素晴らしい経験をこのゲームで出来たのも同様です。それにしても、途中で犯人分かっちゃったのが残念だったわ。
coriolis
2010/02/21 22:10
俺なんか、ネタバレ踏んで買う前から犯人知っちゃったんだぜ・・・
今日だけ泣いても良いですか?
orz
2010/02/21 23:40
orzさん
どっちかっていうと、犯人探しより
子供救出をメインに置いたゲームなんで

犯人が分かっても、駆け引きのハラハラドキドキ感とかでかなりおもしろいと思いますよ。
k2
2010/02/22 02:03
そういえば作中にちょこっと"レザ"って名前が出てきましたね
777
2010/02/22 07:06
減点の字が間違ってますよ!
taiga007
2010/02/22 17:45
変態医者のところが最強にドキドキにしました。
イーさん
2010/02/22 20:28
>k2様
話の中身が分からないとかじゃなくて、話の展開のしかたで一部疑問に思った所があったという意味でした。
しかし、DLCは楽しみですね〜。

>coriolis様
自分はギリギリまで犯人が分かりませんでした^^;
端から見ると「気付よ」と言われそうな部分で「えー、えー、えーーー!」的な感じでしたw

>ネタバレ
それは泣いて下さい・・・・。
ただ、k2様の言われるとおり、駆け引きが楽しいゲームなので、十分楽しめると思います。

>777様
記事にし忘れましたが、思いましたw
ただ、犠牲者というのが・・・(汗)

>taiga007様
ご指摘ありがとうございます。
後で直しておきます^^;

>イーさん様
あそこは、前半入力ミスが続いて、中盤もチョイチョイミスしたので、もの凄く恐かったです^^;
Lizerd
2010/02/22 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
「Heavy Rain」レビュー 痛い、苦しい、辛い、そして・・・&パッチ情報 PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる