PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 体験版を挫折した人に是非見て欲しい!「EoEレビュー+How to動画」

<<   作成日時 : 2010/02/15 02:53   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

時間がかかって申し訳ありませんでしたが、「エンドオブエタニティ」のレビュー&お詫びついでの「戦闘システムHow to動画」をお送りいたします。
特に動画は「体験版で訳が分からず挫折した」という方向けに考えた物になっております。


レビュー グッド
■:戦闘システムを理解しきるまでが大変だが、乗り越えると爽快
■:戦闘開始前に、その時々のシナリオに合わせた音声(台詞)が入り楽しい。
■:有料だが(安め)、いつでもバトルのやり直しが出来る。
■:イベント自体も、かなりお笑い要素も多く、楽しい物が多い。
■:シナリオのまじめな部分もしっかりと作られているので、そこはご安心。
■:メインの脇役達の個性が凄まじく、どれも面白いキャラばかり。

■:リーンベルがカワイイ!!
■:リーンベルのミニスカートが色々イイ!!

レビュー バッド
■:移動が少し面倒に感じる部分がある。
■:シナリオの設定で強引に感じられる部分が若干ある。
■:戦闘の難易度が若干高い。
■:武器のバリエーションが少ない。
正直期待していなかった「エンドオブエタニティ」
ただ、戦闘の理解を乗り越えればもの凄く楽しい良ゲーでした。

リーンベルの最後の感想はなんなんですか!!
いやぁ、普通は見えちゃいけない物がチラホラと・・・
そのおかげで殺伐としそうな戦闘も心が癒され、この見えそうで見えない画像ショットいかがですか?(笑)
衣装は2パターン+隠し的な物の合計3パターンの”色柄違い”という感じですが、その種類がセガの話以上に豊富で、髪の毛や目の色も変更出来るこだわりはすばらしい。

変な画像は止めなさい!!
変と言えば、やはりこちら。
声は恐ろしくカッコイイのですが、見た目や性格が痛々しい。
そのギャップがうけて、多分このゲームNo1の人気キャラだと思います。

彼がですか・・・・
真はまじめだけど、基本的に「ヴァシュロン(ロン毛主人公)」のノリがもの凄く軽く&エロイ&馬鹿キャラだったのにも、プレイ前とギャップって感じでした(笑)
シナリオの完成度は高いし、基本的にお笑い要素が多めなので楽しくゲームを進めていけますが、多少レベル上げをしておかないと、辛くなることもチラホラ。

それは少々めんどくさそうですねぇ
でもまぁ、雑魚戦は結構あっさり終わるので、レベル上げのテンポは早い。
また最終手段だが、お金増殖技があるので、装備品や有料の着替えなどはガンガン購入出来る。
最初は使用しないことをお勧めするが、全体のボリュームが多い&難易度が高めなので、ネットなどで調べて使用するのも有りかと思われる。
あと銃の改造も頑張れます。
基本的に「マシンガン」をメインに改造すれば、ある程度ごり押しでいけちゃうのが残念ですが。限られた制約の中であれこれ考えるのは楽しかった。

見た目が、もう何が何だか分からないのですが・・・
これはまだシンプルな方で、極めるともっと凄いことになります(笑)
画像に反映されなかったり、銃の素体のバリエーションが少ないのは少々残念な所かな。

総合
このゲーム、シナリオは楽しいし(二週目でも楽しめると思われる)、やればやるほど戦闘が熱いので予想以上の超良ゲーでした。
プレし終わった後の満足度(充実感)は、100点満点という気分になれたのは久しぶり。
ただ、操作性/グラフィック/その他色々総合的にまとめると、90点ぐらいかなぁという感じ。

しかし、体験版やHow toムービー系がその魅力を伝えきれずに終わったため、非常に勿体ない。
そこで、体験版で心が折れた方に送る、How toビデオを制作したのでご紹介。


YouTube - エンドオブエタニティ 超チュートリアルバトルムービー

ムービー補足
※基本的に理解しやすいように、専門用語は極力避ける。
■:青攻撃で、敵の防具/防御力を壊すイメージ。
■:赤攻撃で、実際の体力を削る。
■:青攻撃でめいっぱいダメージを与えれば、最小の赤攻撃1発で削れる。
■:ダッシュ攻撃中、攻撃対象の変更が可能。
□:ダッシュ攻撃を動画で多様してるが、走らずその場で攻撃も可能。
□:攻撃力(量)は減るが、やる気ゲージを消耗しないメリットがある。

■:動画中、必要以上に青攻撃をしているが、ほとんど意味はない(笑)
■:敵上空に飛ばし時に出るルーレット超多段攻撃中、敵から吐きだしてるクリスタル状の物は、ボーナスアイテム。お金に換金出来るので、資金稼ぎの一つになっている。

■:頭がパンクすると思うので、3人同時攻撃の説明は省略。
一寸説明文の切り替わりが早かったり、誤字が一カ所あったりレザクオリティ満載ですが、戦闘の面白さみたいな物は伝わったのではないでしょうか?
公式のチュートリアルは、なんか「雑魚も無茶苦茶堅い」「大変そう」というイメージが合ったので、「エンドオブエタニティの戦闘はめっさ爽快なんだよ!」っていうのを主眼に動画を作りました。
これで少しでも興味を持っていただければいいのですが〜、はてさて。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そこまで管理人殿が面白いっていうなら買ってみようかねぇ・・・
動画の説明がかなりわかり易かったし
lll
2010/02/15 15:24
やる気ゲージが0になった状態を初めて見たとき、
「普段どれだけ見栄はってるんだよ!」
と、思わず口にしてしまったものです。

ゲーム中、闘技場という施設にて、好きなだけバトルシステムの練習ができる所があるので、そこで落ち着いて各動作の練習をすることが出来ます。

実戦だと「敵を倒さなくちゃ」という思いから、タイミングが必要なシステムの習熟がなかなか進まないので、重宝します。
おのめのが
2010/02/16 00:24
>lll様
動画が分かりやすかったようで良かったです。
他にも色々要素はありますが、大体はあんな感じです。
(後は属性攻撃やアイテム関連ぐらいかな)
慣れ始めてから、ジワジワ楽しくなっていったという感じですかね。(戦闘部分)
シナリオは、最初からアクセル全開でした(笑)

>おのめのが様
やる気ゲージのことを理解してなかったので、「DANGERってなんじゃー!」と、洒落を言いながら切れてました(笑)
コメントを頂いてようやく気づけて、序盤を乗り越えられましたw
Lizerd
2010/02/16 13:10

分かりやすい説明ありがとうございました。

面白そうなので
明日、友人から買い取る事を決めました。

ZAN
2010/07/05 19:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
体験版を挫折した人に是非見て欲しい!「EoEレビュー+How to動画」 PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる