NVIDIA「FFXIV」最適化を含むドライバβ公開 。最上位では「HD5970」超えも? 他

NVIDIAは、「FFXIVベンチマーク最適化」を含む、グラフィックドライバのβ版を公開したのでご紹介。
FFXIVベンチでは7%のパフォーマンスアップが見られ、ビデオカード最上位モデルでは他社製品を押さえNo1スコアをたたき出すかもしれません。今回のドライバは最新ハイミドルレンジカード「GeForce GTX 460」への対応にむけた物とのことですが、この製品は「FF XIV」にも結構面白い製品となりそうです。



今回公開された物はβ版という事で、ドライバの導入自体は何もなければ近いうちに公開される、正式版を待てばいいと思います。
が、とりあえずレザは今回のβドライバを導入したところ
■旧ドライバスコア:1937(Low)
■新ドライバスコア:2058(Low)

※動作環境
CPU AMD Phenom 9550 Quad-Core(4コア) 2.2GHz
GPU NVIDIA GeForce GT 240
と、レザの環境では121ポイント(約6%)の上昇
今回のビデオドライバは、High設定でテストすれば更に上昇率が高くなるようで、正式版がリリースされ最上位モデルのGT480でテストすれば、ATI最上位モデル「Radeon HD 5970」のスコアを大きく上回る可能性が高い。

実際にどの程度のスコアが出るかは未知数なので何とも言えませんが、「FF XIV」に向けてとにかく考えられる最高の環境を整えたい!というヘビーユーザーは、情報が出るまでしばらくハードの購入を控えた方が良さそうだ。

そういう、細かい話しは全然分からないけど
PCの購入/買い換えを考えている人は何が良いんですかねぇ?
そう言う人は、幸い最近「GeForce GTX 460搭載モデルPC」が続々とリリースされてくるので、それをちょいするのが無難なラインの一つ。

10万前後と比較的リーズナブルで(モデルによっては10万円を切る/ディスプレイ別売)、「FF XIV」をプレイするなら十分なスペックに仕上がる。
というか、PCのスペックとかよく分からないけど「FF XIV」とかとりあえず早くプレイしてみたいという方は尚更か。「GTX 460」なら「NVIDIA/ATI」の最上位ビデオカードの半分ぐらいの価格で、6~8割ぐらいの性能が出そうだからね。


レザはCUDA(ビデオ編集)用にGT240を最近購入したばかりだけど、PC用電源&GTX460をチョイスしようか悩み中(約3.5万コース)

いずれにしろ、高い買い物になりそうですね
ぶっちゃけると、PCでゲームをするモンじゃないという結論に達するんだけどねw

ファイナルファンタジーXIV
スクウェア・エニックス(2010-09-30)
売り上げランキング: 2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • lll

    グラに拘らないならPS3で十分か・・・
    2010年07月13日 19:00
  • zwrh

    CPUも変えたほうが
    1090Tオススメ
    2010年07月13日 20:52
  • ttt

    うちの場合、メインマシンのcore2quad+AtiRadeonよりも安く仕上げたcore2duo+Geforceの方がスコアがいい不思議w

    >>ちょいするのが無難  → チョイスするのが無難
    なんだろな、やっぱw。思わず笑ってしまった。
    2010年07月13日 21:11

この記事へのトラックバック