「グランツーリスモ5」先行レビュー【3D立体視&顔認証篇】

本日「3D立体視&顔認証」のテストプレイを色々な条件で行ったので、先行レビューという形でご紹介。本編の内容部分のレビューはもう少しジックリプレイしてから。


PS EYEを利用した、顔認証
■:検証は対応しているアーケードモード/プレミアム車内視点
GT5での顔認証は、「PS EYE」でモノクロ撮影し、特定範囲内に含まれるプレイヤーの顔を認識する物で、これにより隣にいる人を誤認識する可能性を排除している物と思われます。

認識精度はどうでしょうか?
周辺環境に影響される部分があるかもしれませんが、少なくともレザの部屋(環境)では「かなり認識率が悪い」一応右への不利向きは「ギリギリ合格点」で、何とか認識してもらえる物の、なぜか「左へ首を振りの認識率が悪い」

原因の一つとして、体が若干向いているため、上手く認識してくれない物と思われる。
そこで、コントローラでプレイしたところ、全体の認識率が若干上がった物の、相変わらず左への降りの認識率が甘く、これはもう少しチューニングが必要と思われます。

認識してくれた時の、プレイへの影響などはどうでしょうか?
まぁ、首を振って、それに合わせた画面変化に「目と脳がついて行けない」ため、隠れていた左右の状況チェックは非常に便利だけども、それと連動した安定した操作を行えるようになるには、かなりの時間が必要。
あと、若干精度にも問題があるので、ハンコンを使っている人は、素直に標準コントローラーの左スティックを使用した方が無難。

とりあえず、今後のバージョンアップで顔認証もチューニングされると良いのですが・・・。

3D立体視
■:TVは、Sony:H800
■:サーキット(雨天含む)/市街地(コート・ダジュール)で走行
■:顔認証との同時プレイも可能。
感想としては、レースゲームの中では最も3D化の精度が高いタイトル。
オプションで「示唆/軸輳点」を調整できるため、自分の環境にあった3D出力の調整が出来るのもポイントが高い。

ただ、3D化した事で、それに対する若干の慣れも必要なので、常にそれを使ってプレイ出来るのか?というと、少々疑問点もある。

コース状況の把握に関してはどうでしたか?
何かの記事で「コースや他車との車間距離なども分かりやすく!」という感想を見かけましたが、個人的には「その辺にはあまり期待しない方が良い。」
立体感が出て、レース系3Dゲームの中ではかなり上手く立体感を出して迫力が倍増しますが、それが3D空間の把握に一役買ってくれるかと言われると、そこまでのパワーはない。

しかし、プレミアムカーのリプレイでは、特に綺麗&リアルなため、ここだけでも一度は体験して貰いたい&個人的なオススメとしては「カッコイイリプレイが出来たら、それをジックリ3Dで眺める」という使い方。
リプレイは本当に完璧である。
それ以外にも、フォトモード専用の作り込まれたステージも流れる、GT5トップ画面もオススメ。


さて、GT5本レビューについては、もう少しジックリプレイしてから気合いを入れて行います。

他のレビューでも、そこまで力を入れればいいのに・・・
それを言われると耳が痛い・・・・。

グランツーリスモ 5(通常版)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2010-11-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グランツーリスモ 5(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 名無しさん

    うちだとPSEYEの認識バッチリで今まで不満だったコーナーの出口が見えないのが解消されて
    これをGTライフでも使わせてくれれば最高なんだけど
    3Dは視差を小さめ、輻輳を大きめにするとイイ感じだけどなかなかベストなセッティングが見つからずですね
    2010年12月03日 12:13

この記事へのトラックバック