PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 【レビュー/紹介】涼宮ハルヒの追想(限定版) レビュー&ご紹介 【追記ver2.3】

<<   作成日時 : 2011/05/15 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日頑張ってPS3版「涼宮ハルヒの追(限定版)」をクリアしたので、レビュー&ご紹介。終盤のイベントで、アッパーカットを綺麗に貰うのはデフォだよね。トロフィー関連/その他/画像補足/微修正 追記


※エンドレスファイトのステージ数を、20から∞(無限)に修正。

1【朝比奈さんのプレイガイド】
※丁寧にシステムを説明しているが、逆に分かりづらくなっている(笑)

2【ブックマーカー】
※現在位置にマーカーをセットする事で、いつでもそのセットしたマーカーへ戻る事が出来る。
※もちろん、物語の分岐の確認/攻略の参考にもなる。

3【通常イベント/分岐イベント】
※ゲームの大半はこの会話イベント。時には大きな分岐が発生する事も。

4【S.O.S.II (会話イベント)】
※SOSIIでは、キャラがポリゴンモデルになり動いてくれる。会話の選択が重要に。

5【北高祭タイムチャート/スタンプラリー】
画像左は北高祭チャートで、キョンを動かし見たいイベントを選んでいく。
※慣れてくると、どのイベントに誰が登場するのか分かってくる。最初は適当でOK

画像右はスタンプラリー。
※タイムチャートに隠されていて、キョンの!マークの所で○を押すとゲット出来る(全120個)

6【CGイベント】
※主要イベントでCGが発生。イベント数は通常会話もカウントだが、それでも多い。
※イベント496種類/エンディング21種/CGイベント90種類

【その他】
■:トロフィーの数は多く55種類もあるが、1週で65%の入手とかなり楽な部類のゲーム
□:ミニゲームもトロフィー対象
■:1日/2日目の終わりには妹が登場して、ちょっとした恥辱プレイを楽しめる
■:全主要キャラに見せ場がある
□:コピ研部長にすら見せ場がある。
本作は1のプレイガイドを見た後プロローグ〜本編へと自然に流れる。
基本的な流れは、

[2]のブックマーカーで分岐を確認してブックマーク
[3〜4]のイベント大きな分岐超える(Good/Badルートは問わない)
[5]北高祭のイベントを色々選びながら(ついでにスタンプ入手)、物語を進める
[6]会話イベントやCGイベントを発生させながら、分岐フラグを入手
[2]へ戻る or フェイズ○ クリア、次のフェイズへ
とまぁ、少し分かりづらいですが、物語のループ(北高祭)を繰り返しながら、イベントのフラグ立て/フラグアイテム入手を繰り返し、大きな分岐突破しフェイズ(章)クリアを目指す。

フェイズ(章)クリアを目指すという事は
複数のシナリオがあるんですか?
ストーリーは「北高祭」の2日間のループのみで、それはフェイズ(章)が変わっても変わりない。

それだと、後半に進むにつれて飽きてきそうだね〜
プレイする前はそれが少し怖かったですが、物語が進むにつれて世界の色々な面で変化が発生し、全く飽きずにプレイすることが出来た。
変化の例えをすると、「フェイズ1:Aポイントでキョンが祭りを開く」「フェイズ2:Bポイントに行くと、代役が祭りを開く」という風に、キョンが起こした行動がその世界では確定事項になるため、次の時間軸で別の行動をやっていたとしても「誰か」が代役?をしてくれる。

それによって、どんどん物語が広がっていくんですね。
さらに、それにより色々な反応が色々出てくるので、物語の骨格部分は常にループしている物の、全く飽きずにプレイすることが可能となっている。
難点を上げるとすれば、物語の分岐は膨大な数に上る物の、大きな枠で見ると「一本道」なので、周回プレイだと流石にただのCG回収作業になってしまうので、そこが残念なところか。

そこはAVGの宿命みたいな物ですねぇ。
まぁ、幸い全体のボリュームがかなりあるので、かなり長い間楽しむことが出来る。
ちなみにハルヒゲーム恒例?のミニゲームは
「ブロック崩し(3種)」「エンドレスファイト(動画/ステージ数∞)」「有希の365んち(トイクロック)」
限定版には更に、映像特典などがゲームディスクに収められ、それらは全てトップメニューから楽しむことが出来る。

YouTube - PS3・PSP 涼宮ハルヒの追想 エンドレスファイト

※PS3ブラウザでは、リンク先で動画をご覧下さい。
※エンドレスファイトは、20ステージノーミス連続クリア/100回クリア(ゲームオーバーOK)等でトロフィーゲット。

評価としては、10点満点中7.8点という所か。

CG回収は頑張れば1週目で全てゲット出来るが、それは流石に少々大変なので2週目以降になると思うのだけど、どのルートのイベントを見たのか「ブックマーカー」がリセットされてしまうため少々面倒なことに。
2週目以降は「マーカー」を最初から複数所持状態や、進んだことのあるルートの色分けはそのまま残しておいて欲しかったかな。

あと、「ハルヒ」の物語が分かっていないと流石に厳しい物があるので、若干人を選ぶのも致し方ないのだがマイナスポイントの一つ。
とはいえ、「ハルヒ」の世界観さえ分かっていればプレイや物語を楽しむことに関しては全く問題ないと思われる。

他にはポリゴンキャラによるキャラアニメーションが「S.O.S.II」しか使用されず、全体的にそれほど多くないのが非常に勿体ない感じがした。
個人的には頑張って、モーションポートレートのように、全編にわたってアニメーションしてもらえたらよかったと思いますが、PS3は大丈夫でもPSPだとそれは辛くなりそうなので致し方ないのか・・・

しかし、ループを突破できたときの爽快感や、どんどん変わっていく世界やハルヒ達の反応は非常に面白く、ゲーム全体としての完成度は今までのハルヒ系の中でかなり高い物となっているので、ハルヒファンは安心して特攻してもらいたい(笑)

特攻って・・・
で、物語の終盤で綺麗にアッパーカットをもらうが良い!

アッパー?
終盤である選択をするとアッパーをもらってしまうのだが、あれは避けられない。

どうせ、ろくでもない選択をしたんでしょう・・・
まぁ、その辺は詳しく話せないが、本能の赴くままにプレイした結果だ(笑)
ちなみに限定版では、ゲームアーカイブス(本)が中々楽しめる
追想のネタバレが散りばめられているので、ゲームクリア後に楽しんで貰いたい。
中身は、追想CGイベントの他PS2/PSP「涼宮ハルヒの約束/戸惑」のCGイベントやミニゲームを見ることが出来る。

PS3版

「涼宮ハルヒの追想」(通常版)
バンダイナムコゲームス(2011-05-12)
売り上げランキング: 243



PSP版

「涼宮ハルヒの追想」(通常版)
バンダイナムコゲームス(2011-05-12)
売り上げランキング: 370








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
YU-NO?
NNN
2011/05/16 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
【レビュー/紹介】涼宮ハルヒの追想(限定版) レビュー&ご紹介 【追記ver2.3】 PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる