PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 【レビュー/周辺機器】PSPアップコンバーター3製品を比較検証その2 画質徹底検証編

<<   作成日時 : 2011/06/11 12:52   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

PSP-2000/3000/Goから出力された映像をアップコンバートし、HDMI経由で接続できる周辺機器3つを「みんぽす」さんのレビュー企画にてお借りすることが出来たので、それぞれの画質特性などを徹底比較しレビューを行いたいと思います。


このレビューはWillVii株式会社のレビュー企画に参加し、商品の貸し出しを受けて掲載しています。なおこの記事の掲載によるブロガーへの金銭報酬などは一切なく、メーカーから記事への関与も受けていません。

比較ソフトは、バンダイナムコゲームスの「マクロストライアングルフロンティア」
今回お借りできたのは以下のハード
【HDMI UpScaler LKV8000】
■:PSP Go用のアタッチメントが付いている。
■:映像を拡大しフル画面出力することが出来る。
■:音声はHDMI以外にも、ヘッドホン端子から音を出すことが出来る。

【PSP TO HDMI CONVERTER BOX [MG1000] 】
■:720p/1080pの映像にアップコンバートする事ができる。
■:映像を拡大しフル画面出力することが出来る。
■:音声はHDMI以外にも、ヘッドホン端子から音を出すことが出来る。

【フル画面プレイHDMI】
■:720pの映像にアップコンバートして
■:映像を拡大しフル画面出力することが出来る。
■:電源供給はPSPに付属する物を使用する。
□:そのためハード構成が一番シンプル。

機器写真/本体レビュー/音声レビューはこちらの記事をご確認下さい。

シャープネス検証 ※全てD端子以外クリックで拡大。
【D端子】ほぼオリジナル(PSP出力)と同じ画質。


【HDMI UpScaler LKV8000】文字のシャープネスは中間値。色合いの変化があるが、後ほど検証。

【PSP TO HDMI CONVERTER BOX [MG1000] 】色はオリジナル同様だが、若干ボケ気味に
画像

【フル画面プレイHDMI】一番シャープだが、白飛びが若干激しい。



ポリゴンモデル
動画比較が一部出来なかったことに加えて
ポリゴンステージでは同等の比較が難しいので、ポリゴンモデルのみ。
【D端子】


【HDMI UpScaler LKV8000】ポリゴンステージをプレイした感覚では、D端子と同等以上。
細かい部分は潰れないのは良い感じ。

【PSP TO HDMI CONVERTER BOX [MG1000] 】シャープネス補正がほとんどかかっていないので
TVでフル画面になるとぼけすぎる印象に。
画像

【フル画面プレイHDMI】シャープネス補正のおかげで一番解像度感が高い。
それだけに白く飛んでいるのが悔やまれる。


色合い検証
【D端子】緑のお尻?部分と、女の子の肌にてRGBの値を比較し正確に検証。
色温度や明るさ調整の参考にして欲しい。(誤差があるので、あくまで参考値)

ズボン R118(赤) G122(緑) B108(青)、肌 R227 G175 B151


【HDMI UpScaler LKV8000】青が大幅に足りない傾向の発色。他は誤差範囲の発色に。
ズボンR-5 G-6 B-22、肌 R0 G+2 B-38

【PSP TO HDMI CONVERTER BOX [MG1000] 】全体的に平均20ずつ足りず暗くなっており一番調整しやすい。
ズボン R-21 G-16 B-22、肌 R-24 G-19 B-24
画像

【フル画面プレイHDMI】緑が特に強く出ている。その次に赤。青の調整は若干少なめでよさそう。
ズボン R+24 G+39 B+22 肌 R+28 G+45 B+6



ズーム比較 全てのキャプチャした画像を、補正無しで6倍に拡大。
【D端子】減色処理により、ティザ(斑点)がいたるところで確認出来る。


【HDMI UpScaler LKV8000】細かいティザが塗りつぶされたような感じに。
瞳のウルウル感や眉間のあたりも判断材料になる。
画像

【PSP TO HDMI CONVERTER BOX [MG1000] 】
一番綺麗な額になっている。

【フル画面プレイHDMI】輪郭は非常にシャープだが、白飛びでティザが確認出来ず。
色がトビ気味になるため、ティザの酷いゲームで逆に滑らかになる良い副作用も多少ある。



画質総合。
どれも本当に一長一短で、決めきれないのが惜しい。
「HDMI UpScaler LKV8000」は色の変化が激しい。
「MG1000 」は、色合いが一番良いのだがボケ気味で黒も潰れ気味に。
「フル画面プレイHDMI」は、一番シャープで解像度感が強いが白飛びが強い。

しかし、前回ご紹介した音声用動画では、その件に関してあえて言わなかった。

YouTube - PSP HDMIアップスキャンコンバーター 検証用動画


つまり、どれも色等に問題はあるのだが「言われないと気になら無いレベルで収まっている」
勿論今回のような検証をすると気になってしまう部分は出てると思いますし、流石に白飛びは「ん?」と思う感じでしょうか。
構造が同じようなハードですが、特性が思いっきり違うのは逆に面白い。
「価格」「映像特性」等を総合的に考慮し、一体何処を重視したいかでチョイスすると良いと思います。
VITAの価格が発表されて需要は減ってくると思われる本製品ですが、UMD資産を生かしたい/それらをTVの大画面でプレイしたいという需要はまだまだあると思うので、フル画面出力用にどれも中々面白い。

HDMI UpScaler LKV8000


PSP TO HDMI CONVERTER [MG1000-N]
マグレックス
2011-04-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PSP TO HDMI CONVERTER [MG1000-N] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


フル画面プレイHDMI
PSP用接続ケーブル『フル画面プレイHDMI』
アンサー
2011-02-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PSP用接続ケーブル『フル画面プレイHDMI』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の記事、凄く参考になりました
特にRGBの値の検証は、この機械を通すとどれも色合いが微妙に
変わってしまうので、調整するのにかなり役立ちました
どうもありがとうございました

ちなみに自分はシャープネスが一番効いている、音声の劣化が最も
少ないフル画面プレイHDMIを愛用してます
ぬーこ
2011/06/16 09:34
お役に立てたようで何よりです。
RPGはもう少し色々試したかったところなのですが、手間と残り時間の割合で断念。(汗)
Lizerd
2011/06/19 03:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
【レビュー/周辺機器】PSPアップコンバーター3製品を比較検証その2 画質徹底検証編 PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる