【GT5】アカデミー出身者が、ルマン24時間で見事2位表彰台をゲット!

GT5
なんと、欧州グランツーリスモアカデミー出身のドライバー「Lucas Ordoñez(ルーカス・オルドネス)」さんが、なんと24時間耐久レースで2位表彰台をゲット!


出走したカテゴリーはよく分かりませんが、車を見る限りトップカテゴリーでの表彰台の模様。

これは素晴らしいですね。
というか、日産も出てたの?とか色々疑問があったので少しだけ調べてみた。

■:LM P2という、上から2番目のクラスに出場
■:予選ではクラス1位だった模様。
■:日産はエンジン供給
■:全体でも9/27位と大健闘。

今回の結果は本当に素晴らしい。

将来的に、トップカテゴリーでの活躍も
期待したくなるね~
トップカテゴリーに行くまでにはまだまだ色々なハードルがあると思いますが、新しいトップレーサーへの未知という感じで、今後のアカデミーにも期待したいですね。

この記事へのコメント

  • ・日本車で唯一優勝したMAZDA 787Bが招待されて20年ぶりに走った
    http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2011/201105/110520a.html
    ・総合1位のアウディは「SAVE JAPAN」を掲げていてくれた
    http://www.js-style.com/savejapan/blog/2011/06/andre.html

    今年のルマンかなり日本プッシュしてくれたのに全然報道してくれない・・・
    エコエコ言っているからレース関係は報道しにくいにしてもちょっとぐらいは・・・(´・ω・`)
    2011年06月17日 04:08
  •  

    787Bに関しては一応報道はされてたよ
    でもやっぱりモータースポーツの扱いが悪いのは悲しいな
    せめてF1くらいはもう少し報道してよ・・・
    2011年06月17日 18:27
  • 名無し

    さすがグランツーリスモだな
    次は発売サイクル早めるらしいが三年ぐらいで出してくれりゃ良いが
    2011年06月18日 00:18

この記事へのトラックバック