【テイルズオブエクシリア:プレイ日記6日目】エクシリアが楽しいわけ

突如始まった「テイルズオブエクシリア:プレイ日記 6目」ゲームも中盤に入り(多分)、徐々にエクシリアの世界で何が起きているのか分かり始めたところです。
ネタバレという程のものは可能な限り気をつけますが、知識まっさらでプレイをしたい方はスルーを。


今日の一日
本日はPVでも出ていた「闘技場」丁度突破したところ&SS撮影を意識してなかったので、本日は文字主体の記事になっています。
「闘技場」あたりで黒匣にまつわる事など、物語の核心部分がチラチラと見え始めたり、本作序盤に多かった勢いに任せた熱いイベントとはまた違い、心に響いてくるイベントが盛りだくさん。

術技チェイン数も、あどばいすのおかげでようやく15回(少ないが)
まだ狙って出し切れない感じなので、強敵との戦いでは苦労させられます。

しかし、本作はそれ以上に楽しく遊べていて、個人的には歴代テイルズの中で1・2を争うぐらいのお気に入りになっていると思います。
ストーリーとかグラフィックとかサウンド(曲)が良いのもありますが、最近雑魚戦のコツみたいなのが分かってきて、それらをフルボッコにしながら進んでいくのが爽快感があってたまらない。
マイブームは、フィールド上の敵シンボルを2匹絡ませて、大乱闘にする事(笑)

たまーに、処理落ちするぐらい敵が湧いて出たりしますが、それらをボッコボコにするのが楽しい。
誤って3匹絡むと少々しんどいけど(汗)

それは凄そうですね・・・
まぁ、一回に出てくる敵の量に制限があるから、「一匹倒したら次が出る」という感じになるけど。
そういう時でも、連携技で一掃したりも出来るので問題なし。
スキルに頼るところもあるけど、TP等が回復させやすいから、技もガンガン出せる。
旧作のTP回復などは料理で補っていた部分があったけど、本作は料理システムの変化でそういう事がやりづらいため、今回みたいなバランス調整になったのかなぁ?
(だとしたら、嬉しい調整)

他には、戦闘後のパターンも色々&本作も面白いのが多いのもグッド。

雑魚が耐えてくれるなら連続ヒットもやり安くて、テイルズで75ヒットとか初めてかも。
ちょっと不満というか、だれることがあるとしたら「イベントが連続で発生しすぎ」「スキッドが多すぎ」で進まないこと(いや、進んでいるんだけど 笑)

【今日のスキッド】
ローエンもえっちぃでした(笑)

まともな男性キャラ、いないんですか・・・・・
本能に赴くままという感じでしょうかね?
まぁ、その本能が一番強いのが「イバル」だったりしますが・・・・。

とりあえず当面の課題は「資金難」
レイアのスキル(特にサーチガルドなど)を頑張って発動してもらいたい所。
ちなみにテイルズモデルのキャンセル品?が多少ある模様。

テイルズ オブ エクシリア (特典なし)
バンダイナムコゲームス
2011-09-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by テイルズ オブ エクシリア (特典なし) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

PlayStation 3 (160GB) TALES OF XILLIA X Edition (CEJH-10018)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2011-09-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PlayStation 3 (160GB) TALES OF XILLIA X Edition (CEJH-10018) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

  • Sfor

    術技チェイン、覚えられないなら
    共鳴術技→すばやく△→次に繋げる共鳴術技確認→☓押してその術技ボタン連打、で行けますね
    なれてきたら共鳴術技中にキャラ変えて終わるまでチェインできますね
    2011年09月14日 18:16

この記事へのトラックバック