PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 【レビュー/ToHeart2 DX PLUS】進化続けるモーションポートレートに感動&プレイ動画。

<<   作成日時 : 2011/10/06 21:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

本日「ToHeart2 DX PLUS」の一部のキャラをクリアしたので早速レビュー。
進化し続けるモーションポートレートに感動&ゲームボリュームが凄まじい事になっていそうです。
シナリオも一級品で、価格以上の満足度となり、「ダークソウル」プレイ途中という事もあって、非常に心が癒されました。ポートレート等言葉では伝えづらいので、ゲームプレイ映像も。



PS3:【ToHeart2 DX PLUS】レビュー用プレイムービー。 - YouTube

※ボリュームがあるイベントなので若干早くセリフを回してプレイ
※5分15秒付近からのお話がお勧めですが、流れ的に最初から見るのをお勧めします。
※終盤の青髪の子の動きは必見ですが、その辺のお楽しみは製品版にて(笑)

スクリーンショット&ゲーム説明
【起動画面&インストール画面】
本作は「ToHeart2」「AnotherDays」「都乃ストーリー」「このみ&環ストーリー」が楽しめる
今回のレビューは「ToHeart2」
インストールはおよそ5分。インストール用データがまとまっているのか、BDのアクセス音を一切発生させずにスムーズにインストールが終了します。

【ビジュアルモード ※エンディング付近及び、少し面白みのあるイベントCGはぼかし】
ゲームボリュームがあるので、その分イベントイラストも非常に多い。

【小牧 愛佳(まなか)】
今回は彼女を攻略。中盤以降の主人公とのやりとりが初々しくて、見ているこちらも恥ずかしい。
それでいてラストは、涙無しには語れない・・・。
ちなみに一枚絵に見えますが、モーションポートレートでぬるぬる動いています。
ちなみに、3週目から登場キャラクターが増えてくるシステムになっています。

【ゲームシステム−セリフ/操作方法】
ゲームのセリフや表現などは、ノベル風に全画面に表示されます。
また、オプションで背景の明るさを調整する事ができ、×ボタンを押すと文章を非表示
L1ボタンで既読文章をスキップ、R1ボタンは押している間例外なく文章をスキップ。

【ゲームの流れ、操作方法その2】
基本「起床イベント」−「学校午前イベント」−「放課後(自由移動/▼画像)−「午後イベント」
攻略したいキャラクターは、何処へ行けば良いのか一発で分かるため、攻略自体は簡単。
△ボタンを押すと、その時のプレイの既読文章を読み返すことが出来、音声の再生も細かく聞き直すことが出来る。

【イベントCG】
一部を除き、縦にスクロールできる大きいサイズの物が多い。(オリジナルは1920x1440という超解像度)
攻略対象の女性が、全モードで18人もいるため、ボリュームも凄まじい事になっています。



プレイ感想
1回のプレイボリュームは、真面目にセリフを読み聞きすると、最初に紹介したプレイ映像の速度でプレイして、約8時間以上はかかるのではないだろうか?
それで18人も攻略対象が18人(全モード合わせて)+このみ&環Storyを合わせると、末恐ろしいボリュームですが、AnotherDays系統(8名)のボリュームは若干控えめなのでご安心?を。
TH2 ダンジョントラベラーズをプレイした時、「主人公はなんて尻軽なんだ」的なイメージを持っていましたが、実際には結構真面目な子でビックリ。幼なじみの「雄二」はそのまんまという感じでしたが(笑)、良い奴です。

ダンジョントラベラーズから入ると、色々誤解が生まれそうですね・・・
基本的にはそのままですが、まぁ別物と考えても良いかな。(過激さも含めて)

さて、ゲームは基本的に選択肢はや行動選択は出てきますが、基本的には一本道な感覚。
幼なじみ関連の話をベースに、攻略したいキャラクターをストーキングすることで、派生ストーリーがチョイチョイ発生&フラグが確定した終盤は、怒濤の専用イベントに!

ベースのお話が非常に笑える物が多いため(というか、ほとんど)、ダークソウルで殺伐としていたレザにはピッタリでした。(心が癒されました (笑))
ストーリーが好みだったので、止め時を忘れてしまうほど熱中出来ました。
その辺は、プレイ動画をじっくり見て判断できると思います。(大半がああいう感じ)

システム的に物足りなさを感じる物の、とにかくボリュームがあるため不満はかき消される。
なにせ、説明書の6割程がキャラクター説明に割かれているほどである(笑)
キャラクターや、シナリオの雰囲気が気に入った方には、満足度も高いのでお勧めしたい。

ToHeart2 DX PLUS(通常版)
アクアプラス
2011-09-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ToHeart2 DX PLUS(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
可愛く動きますねー
ただ動くのも凄いですけど可愛く動いてるのが凄いな、と
てか、お母さんも動くんですねw

TH2はPCとPS2で遊びましたけどこれはちょっと悩むなぁ…決定版って感じですね
さりぉん
2011/10/07 05:22
雰囲気が好みだったので最後まで楽しめた
時々こういうゲームも良いな
明石焼きサバ
2011/10/07 16:28
>さりぉん様
初期のポートレートは、動くと言うより無駄に揺れるという感じのが多かったですが、これは良い感じに動いてくれて良いですね。
副作用で、スキップが若干遅くなりますが。
十波 由真は、特に良く動いてくれますし、久寿川ささら(生徒会長)の私服時の胸回りは最高です(笑)

>明石焼きサバ様
大体はああいう雰囲気で笑いながら、攻略の終盤から心にしみる話の連続になって、そこもまた良かったりします。
Lizerd
2011/10/07 20:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
【レビュー/ToHeart2 DX PLUS】進化続けるモーションポートレートに感動&プレイ動画。 PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる