【リッジレーサー】VITA版の新要素が判明! チームプレイ等様々な要素が導入

通販ショップにVITA版「リッジレーサー」の製品情報が公開されたのでご紹介。ネットワークモードがかなり充実しているようです。


【PSV リッジレーサー 概要】
煌くビジュアル 突き抜けるドリフト

有機ELディスプレイと描画プロセッサの性能を活かした、色鮮やかでコントラストが効いたきらめく光のグラフィックス。レース状況に応じて細やかに変化する迫力のリッジサウンド。

自分好みにセッティングできる新ドリフトシステム。 PS Vitaの様々なネットワーク機能(3G・Wi-Fi・near)を活用した、世界中のユーザーと対戦する新システム。

PS Vitaを手にしたその時から、そのポテンシャルを引き出した映像の美麗さとサウンドの迫力に酔いしれながら、世界中のプレイヤー達との対戦に興奮し、目のくらむような猛スピードで飛び込んだコーナーを一気に滑りきったスリルと爽快さを味わうことが出来るリッジレーサー最新作です。

爽快なドリフトが楽しめるのは勿論の事、いつでもどこでも世界中のプレイヤー達との対戦・繋がりを楽しめる次世代リッジ。

走りを毎回評価してくれる「スキルグレード」システムにより「自分のプレイスキルをあげる喜び」を得られ、スキルグレードに応じて、1人プレイ時のライバルカーや通信で得られるゴーストデータなどは同じ腕前の相手が登場し、白熱のバトルが楽しめます。

またプレイする度に得られるポイント(クレジット)を溜めて、お気に入りのマシンにカスタマイズできます。

更に世界中のプレイヤーが4チームに分かれるシリーズ初のチーム対戦 (プラネタリーリーグ)が毎日開催、24時間ごとに配信されるミッションをこなして、チームに貢献したり、仲間を作ったり、名声を得たりと、チーム戦ならでは体験が待っています。

これらの遊びを通じて世界中のプレイヤー達と新しいリッジの世界を楽しみましょう。
あまりの安さにボリューム面を気にする声が多いですが、チーム対戦などネットワーク部分の力がかなりはいっており、ゲーム要素的にはかなり頼もしい存在となりそうです。

他にもカスタマイズ要素を含めて、ボリューム面でも
期待できそうですね。
とはいえ、やっぱ安すぎるので過度の期待は止めた方が良さそうですが、購入のしやすさから鉄板タイトルとして十分答えてくれそうです。

リッジレーサー
バンダイナムコゲームス
2011-12-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リッジレーサー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック