【グランツーリスモ5】新アップデート&山内さんがニュル24時間クラス優勝&新コースの噂

GT5
こういう細かい機能追加アップデートの継続は、本当に嬉しいですね。
そして山内氏が24時間レースで優勝&新コースの噂も教えてくれました・・・。


まずは本日のアップデートから。
『グランツーリスモ5』のアップデートをリリースしました。
主な内容は以下の通りです。

・レース中の「クイックオプション」からレースBGM と効果音の音量調整ができるようになりました。

・セーブデータのバックアップ機能を追加しました。

・ギルモ製ギアシフター「TH8 RS」のシーケンシャルシフトモードに対応しました。

・配信イベントの報酬に「性能差ボーナス」が加わりました(本アップデート後に開催される配信イベントに限ります)。

・ステアリングホイールコントローラ「Driving Force™GT」「GT FORCE®Pro」「G25 Racing Wheel」「G27 Racing Wheel」「T500 RS」のフォースフィードバックを改良しました。

・レーシングモディファイ後のクルマのカテゴリーを、チューニングカーからレーシングカーに変更しました。

・コースアウト時のショートカットペナルティ判定を一部見直しました。


【不具合の修正】
- ラウンジでカートやフェラーリF1などが他車と混走してしまう問題を修正
- ラウンジから退出する際、ごく稀にフリーズしてしまう不具合を修正
- チューニングパーツショップでレーシングカート125 SPLのタイヤが購入できてしまう問題を修正(購入済のタイヤは無効になります)
- ステアリングホイールコントローラ使用時に三菱ランサーエボリューションXの直進性が低下する不具合を修正
- ホイール交換の際、一部の車種でダート・スノー用ホイールが間違った色で表示される不具合を修正
- ステアリングホイールコントローラのペダル以外でアクセル操作を行った際、電気自動車の発進が遅れる不具合を修正
- ごく稀にレース終了時にフリーズしてしまう不具合を修正
- オンラインレースなどでレースカー等と混走した際、自車の音が聞こえにくくなる不具合を修正
と、個人的には音量調整が微妙に嬉しい感じでしょうか。

あと、どういう物かはよく分かりませんが
バックアップ機能も嬉しいですね。
Plusサーバーに自動バックアップをしているので、個人的にはそれほどですが
普通の人はそんなの使っていない人がほとんどなので、ありがたい機能。

あとは、フォースフィードバックの改良と、配信イベントの性能差ボーナスがどんな物か気になる所です。
そして今度は、山内氏が先週土曜行われた「ニュルブルクリンク24時間耐久レース 決勝」にて、総合30位、クラス1位という快挙をまたまた達成!

2012年モデルの日産GT-Rクラブトラックエディションで挑んだニュルブルクリンク24時間レース、無事フィニッシュしました。総合30位・クラス1位。これから表彰式。ルーカスと一緒にニュルの表彰式だなんて、まるで夢みたいだ。
今回参戦したチームは

【ドライバーラインナップ】
■:山内一典
■:ルーカス・オルドネス GTアカデミー初代チャンピョン
■:トビアス・シュルツ  前回も耐久に参戦
■:山本泰吉       チームに初参戦

【車】
日産GT-Rクラブトラックエディション
という、今回もGTドリームチームを結成して参戦し、見事クラス優勝。
本当に凄いなぁ。
そして、別の意味で凄いなぁと思ったのが

新コースの噂が出てます・・・。
こういう話にも乗っかってくれるところもGJです。

ですね・・・・・
ザックリ見た感じだと、ツインリンクもてぎ GTアカデミー2012に収録?
ショートコースのラベルの付いた一枚のスクリーンショットが話の元になっているようです。

このサーキットそのものは、GT5に収録されていないので
アカデミーに登場するなら、6月頃に追加コンテンツで登場するかもしれませんね。


グランツーリスモ5 Spec II
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グランツーリスモ5 Spec II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

  •  

    追加コンテンツ欲しいなー
    2012年05月22日 16:18
  •  

    475MBの中身は何でしょう
    2012年05月22日 17:48

この記事へのトラックバック