【E3 2012】小島監督の鬼プロジェクトは、愛や家族の育みに焦点を当てた作人に。

海外サイトCVGのインタビューにて、小島監督が次回作の鬼プロジェクトについて少し語ったそうなのでご紹介。


海外サイトCVGのインタビューで、小島秀夫氏が次回作の構想についてコメントをしています。同氏は、現在新しいシリーズの開発に取り組んでいることを明らかとし、『メタルギア』シリーズとは異なる、“愛”や“家族の育み”に焦点を当てた作品になる事を明かしています。

また、新作オープンワールドタイトル『Project Ogre』について「非常にリスクはあるが、大きな報酬とも感じている」とコメント。残念ながら今回は具体的な続報はありませんでした。

別の話題になりますが、同インタビューでNaughty Dogの『The Last of Us』についてコメントをし、自身のTwitterでも“「The Last Of Us」のゲームデモは制作者として嫉妬を通り過ぎて、嬉しくなった。もの創りの意欲がまた湧いてきた。ありがとう。”と賞賛の声を挙げています。
と、タブーや鬼プロジェクトなど、もの凄く断片的&抽象的に語っていた同プロジェクトですが、「愛」「家族の育み」に焦点を当てた、今までとは少し違う物になってくる?

まだまだこれだけでは、具体的なイメージができませんねぇ
ゲームジャンルを含めて色々と気になるタイトルになりそうです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック