【FF14:新生エオルゼア】FF12のガンビットを採用&PS3版の今後 【色々追記版】

今回も色々面白い話が聞けたようです。
また、ボスモンスターのドロップなどで、興味深い話の追記です。


【主な要点】
■:FFXIIのガンビットを、ターゲッティングに組み込むのを考えていた
□:ガンビットを作戦フェイズで組み込んで、後はバトルでそれを見守るだけでOKな遊び
□:ただ、オンラインゲームではそれは「ナシ」なので断念
■:いずれチョコボのバトルコンテンツで、育てたチョコボのAIをガンビットで作っていって、プレイヤー同士が戦わせるという話をしている。だいぶ先になりそうだけど。

■:逆転の発想で、敵のAIをガンビットで制御
■:洗練されていて分かりやすく、開発側の管理がしやすい。

■:UIについては、利用出来る機能はPS3/PC版ともに同じ。
■:メインコマンドは、XMBに近いインターフェイス。

■:PS3版でもUIの一夜サイズの変更は可能(どこまでできるかは調整中)
■:フォント書体は固定で、文字サイズだけ変更が出来る。

■:新たにサーバーを作りますが、PS3専用サーバーは作らない。
■:PS3版βテストは、サーバーも含めて完成度が高くなってから。
□:PS3ユーザーの場合、バグが多いと体験版感覚で「なんだこれは!」という誤解を生むため。
■:クリティカルなバグが発生しない限り、PS3版も比較的早いテストが開始できる。

■:発売日は、PS3/PC版ともに基本は全く同じ。(2013年1月以降)
■:新生FFXIVの容量は、10GBからのスタートを目標。
□:PS3版は、20GB版も含めて全機種対応(容量面)を目標に頑張っている。
■:ただ、「本当に吉田さん、10GBから変えないんですか?」と悲鳴が上がっている。
■:販売は、パッケージに関しては先行予約特典とか、コレクターズエディションを考えている。
■:現行版(PC)コレクターズエディションを持っている方は、自動的にアップデートが可能

【メインコマンド クリックでビュー表示 PS3ブラウザはページ全体の読込が終了してから。】


他にも、召喚獣などのイメージ-アートに関しての話も掲載されています。

チョコボの育成要素の話は面白そうですね。
竜騎士モチーフ装備のチョコボとかめっさカッコイイよね。
ベヒーモス装備もあったりするようで、こちらもまた楽しみ。

とりあえず、今度は転けないように死力を尽くして頑張ってもらいたいですね~。


【ボスモンスターのアイテムドロップについて】
■:ボスを倒せば必ず何らかの報酬が得られるようになっている。
■:レアドロップも、1パーティーに対して2~3個はドロップ&それをパーティー内で抽選
□:その抽選に参加する権利(モンスターのリポップ?)がコンテンツによって週3回までなど決まっている。

■:アイテムドロップの抽選に漏れた人にも、トークン(チケット的な物)が渡される
■:トークンを集めて交換できるアイテムもあるため、何らかの結果に対して必ず成果が出るようになっています。
これはいいね。
必ず何らかの報酬を得られるように設計されているというのは、仮にレアアイテムをゲット出来なくても報酬が得られるし、そのためのお手伝いさんもモチベーションがさらに上がる感じになるし。

レアアイテム争奪戦的な、ギスギスした感じが無くなりそうで
これは嬉しいですね。
もちろん、あまり緩和しすぎるとレアアイテムのありがたみみたいな物が薄れるので、適度なバランス調整は必要だろうけど、その辺は期待したい所です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  •  

    MMOやった事ないけど
    これはちょっとやってみたい
    2012年10月13日 00:37

この記事へのトラックバック