【デモンゲイズ:レビュー】再出荷も大好評で5万本感謝キャンペーン&紹介プレイ動画

本日角川ゲームスは、VITA「デモンゲイズ」の販売が5万本を突破した事により感謝キャンペーンを発表&その本作のファーストインプレッション&プレイ動画を合わせてご紹介。


と、多分「初回出荷」+「再出荷」+DL版という合計で、見事5万本を達成した模様。
多分同様の本数を達成した「限界凸騎モンスターモンピース」も、同じく5万本近くいってるかもしれません。

確か「モンモン」は、DL版は5000本のDLを達成したんでしたよね。
デモンゲイズの場合は、それを若干下回るかもしれませんが、品薄によるDL版需要という点では同様のレベルだと思われます。
なので、「初回2.5万本」「再出荷2万本」「DL版5千本」という感じでの達成という所でしょうか。

まだまだ「出荷の本数」を合わせただけですが
トータルで何処まで伸びるか、どちらも楽しみなタイトルですね。
10万本に到着したら、更に凄い!となりますが、チャンスロスが大きく若干厳しいか。


ファーストインプレッション&プレイ動画
【音直:デモンゲイズ】ゲームプレイ紹介映像&お気に入りイベント ‐ ニコニコ動画(原宿)


んでもって、そのデモンゲイズですが、「モンモン」を一通りクリアした後、プレイ開始!
触って見た第一感想は、どの部分も丁寧に作られているし、デモン等の独自要素もしっかり機能していて非常に楽しいDRPGとなっています。

ストーリーはまだまだこれからだけど、結構興味深い物も多数存在するし、
今の所難易度はそれほど高くない事に加えて、難易度設定もあるので初心者の方も安心。

ただ、キークエストをクリアしないと物語が進まないのだが、淡々とプレイすると
その重要性に気づけなかった場合は、人によってゲーム進行でハマル事もありそう。


一番上の、カギのアイコンが付いているクエストが、物語を薦める上での重要なクエスト
まぁ、この事自体が分かれば、そうそう進行が止まることはないと思いますが、序盤から物語を薦める方法が若干分かりづらい物があるのはマイナスか。

ですが、所々散りばめられている、羽目を外したイベントも個人的にはめっさ嬉しいポイント。

人を選びそうなイベントですけどね・・・・
とりあえず、初心者でも遊びやすいダンジョンRPGを探している人にもお勧めだし、結構シビアな戦闘も多々発生するので、難易度設定も組み合わせれば上級者の方々も楽しめる一本になりそうです。


デモンゲイズ
角川ゲームス
2013-01-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デモンゲイズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

  • NZ

    いやいやPSストアのDLランキングでもデモゲの方が
    モンモンより上位なのに下回るって事はないですよ
    2013年02月01日 19:57
  • ななし

    デモンゲイズのDL版はPSNのランキングで一位だし
    評価数もモンモンの2倍以上だから1万本くらい売れてるんじゃないの
    2013年02月01日 20:03
  • r

    久々に時間を忘れてプレイしましたからね、このゲーム
    好調そうで何より
    2013年02月01日 20:49
  • maa

    DL版の売れた割合が凄そうなのでメーカーから
    してみれば、ビックリするような儲けになった
    だろう。少なくとも中小メーカーにはVITA市場
    始まった!状態では。
    2013年02月01日 23:51

この記事へのトラックバック