【GT5】「6」登場前に、上級者も白熱できるCOM相手のゲームプレイをご紹介。

早くGT6で遊びたいっす。


「GT6」の発表でテンションが急激に上がっているので、再びプレイを開始しているレザですが
COM相手だと温すぎる&オンラインだと勝負になら無い状態ですが、COM相手でも良い感じで白熱したバトルを体験出来る設定?を見つけたのでご紹介。

【GT5】「6」の登場前に、AIと熾烈なバトルを楽しめるレース。 ‐ ニコニコ動画(原宿)


【レース設定】
◆GTモード ニュル4時間耐久レース
◆車 S2000 GT1ターボ
◆セッティング
 ◇タイヤ スポーツ-ハード
 ◇空力 前後マックス
 ◇車高 -1
 ◇スプリング リヤ 14.6
 ◇ダンパー フロント伸び リア縮み -2
 ◇スタビ フロント +1
 ◇ネガキャン フロント +0.1 リア +0.9
 ◇ブレーキ フロント+2
これで、それなりの上級者でも、COM相手にかなり白熱したバトルが体験出来ます。
理由は、マシンパワーに対して「グリップが弱すぎる」ため、低速コーナーでもの凄く車が暴れるため、1ラップ全体を通してかなり白熱した勝負になります。

何か大変そうですね・・・・
たまに「氷の上を走っているようだ」という表現を耳にしたりしますが、今回はまさにそれ。
中~高速コーナーでは、ダウンフォースの発生で楽々処理できるのですが、低速はキツイ。。。

まぁ、真の上級者の方なら、これでも温く感じるかもしれませんが・・・。
「GT6(体験版)」登場前に、改めて楽しみたいという方にお勧めです。

ちなみにこれから、セカンドラウンド(動画の続き)をプレイ。
1セット約45分ぐらいなのですが、ハンドリングはもちろんアクセルワークにも気を遣うので、ハンコンでプレイすると恐ろしく疲労困憊になります(汗)

車のパワーを下げて調整するのはダメなんですか?
それはそれで面白いんだけど、個人的にはグリップを下げて調整する方向がより楽しめた。
一部のコーナーでは、「車の荷重移動を強く意識する必要がある」ため、そういった部分で良い感じのトレーニングにもなるしね。


グランツーリスモ5 Spec II
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グランツーリスモ5 Spec II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • dg

    GT1ターボはもともと乗りにくいから苦手だ…
    2013年06月07日 18:17

この記事へのトラックバック