【GT5】Red Bull 5G 2013に今年も選出&記念配信イベント&奇跡の4ラップ

GT5
レッドブル・ジャパン主催の日本ナンバー1ゲームプレイヤー決定戦にて、今年もGT5が選出!(提携具合を考えると当然か)
それにともない、前回大会参加者限定イベント&奇跡の4ラップなどなど。


レッドブル・ジャパンの主催により、5つのジャンルの5つのゲームで日本ナンバー1のゲームプレイヤーを決める東西対抗トーナメントRed Bull 5G。昨年に続き2013年もRacing部門に『グランツーリスモ5』が選ばれたことが、5月28日の公式ニコ生配信内にて発表されました。

昨年同様、10月のオンライン予選、11月の東京・大阪オフライン予選を勝ち上がった各ジャンルのトッププレイヤーが12月の決勝戦に集結し、東軍と西軍にわかれた団体戦を行う予定です。

詳しい日程や参加方法が決まり次第、Red Bull 5G公式サイトおよび「グランツーリスモ・ドットコム」にてお伝えしますのでご期待ください。

なお、前回2012年のRed Bull 5G Racing 部門の対象ランキングに登録した皆様だけが参加できるプレゼント企画を『グランツーリスモ5』配信イベントにて開催中です。使用車種はX2010 5G、コースはスパ・フランコルシャンとなります。2013年6月25日(火)正午までの期間限定となりますので、対象となる皆様はぜひご参加ください。
GT5では、かなり強力な提携をしているので、この選出自体は当然か。
仮に開催されるなら、2014~2015は「GT6」で決定的という感じかな。

前回大会参加者(オンライン予選)限定で、記念のオンラインイベントが
配信され、それをクリアすることでスペシャルマシンをもらえるようですね。
ゲット出来るマシンはX2012 5G(薄紫カラー)。
ぶっちぎりで予選落ちすると思うけど、当然今年も参加してみたい。
多分去年同様10月頭にオンライン予選が開催される物と思われます。


鈴鹿1000㎞耐久レースで、奇跡の4ラップ
【99~102週目にて、2分1秒前後のタイムをマーク】

【耐久レース最終結果】

がんばった。・゜・(ノД`)・゜・。

基本的にGT5の耐久レースは選択マシンに制限がないので、クリアだけなら「レッドブルの早いヤツ」をチョイスすれば楽々クリアでき、特に今回のような「走行距離耐久」の場合は尚更。
ですが、プラチナは諦めているので(Bスペックがめんどくさすぎる)、今回は単純にCOM相手に楽しもうというスタンスだったので「マシン性能をギリギリまで落としてチャレンジ」しました。

約6時間の耐久レースで、2位と8秒差とか
無茶苦茶ギリギリじゃないですか・・・・。
もう、全周回タイムアタック的な勢いで走らないとCOMに大きく離されてしまう・・・だけど、それをやると度々大きなミスをして結果的なロスが大きく・・・という感じになりました。
(なにせ、スリップに入ってもギリギリ放されるぐらいマシンパワーを落としていましたw)
さらに体力&精神的に限界でから、ラスト5ラップ頃にはクルージング状態だったので余計タイム差が少ない状態でのクリアとなりました。

最終的なベストラップは2分5秒後半でしたが、最終ラップは2分12秒と超安全走行(汗)
とりあえずAスペックぐらいは、GT6までにクリアしておきたいなぁ。







この記事へのコメント

  • violin

    驚異の24時間が2つあるので諦めました(笑)
    時間あるときにやっとけば良かったと後悔をしています(-_-;)
    2013年06月02日 23:12
  • Lizerd

    自分も特にBスペックをこつこつやっていれば・・・と公開(汗)
    Aスペックは、24時間x2を含めて4つだけなんですけどね・・・。
    2013年06月02日 23:47

この記事へのトラックバック