PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 【アサシンクリード ユニティ】日本語吹き替えストーリートレイラーが公開!

<<   作成日時 : 2014/10/10 15:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

今回のストーリーは魅力的で、ゲームは面白そうなんだけどなぁ。


▶ 『アサシン クリード ユニティ』ストーリートレーラー - YouTube


面白そうなんだけど、相変わらず中の人が大変そうです。

900p、30fpsを採用した『Assassin’s Creed: Unity』のワールド・レベル・デザイン・ディレクターNicolas Guerin氏が、業界全体が60fpsから手を引きつつあるとの考えを述べ、ジャンルによっては30fpsの方が適していると語っている。

Nicolas Guerin
Ubisoftは昔から、60fpsの推進を望んでいた。私はあまり良いアイデアだとは思っていない。60fpsから得ることはあまり無いし、本物に見えないからね。(通常の倍の48fpsを採用した)映画『ホビット』も少しそうだったが、違和感があるんだ。

それに、他のゲームでも同じだ――(60fpsから30fpsになった)『Rachet and Clank』シリーズのようにね。ビデオゲーム業界全体がそのスタンダードから手を引きつつあると考えている。達成するのが30fpsの倍は困難になるし、映像や画像のレンダリング・クオリティの観点でも、それほど効果的ではないからね。

クリエイティブ・ディレクターAlex Amancio氏も同意見だ。

Alex Amancio
我々の目標は30だった。その方が映画的になるんだ。60はシューターには適しているが、アクション・アドベンチャーの場合はそうでもない。実際、30fpsの方がしっくり来るんだよ。それに、全てを限界まで引き出すことができる。

誰もが解像度を気にしだした時と似ているよ。ピクセルが増えれば満足なのかな?ゲームがゴージャスなら、数字なんてどうでもいいはずだ。

どちらの意見に関しても半分同意といった感じ。
フレームレートに関しては、物によっては30fpsの方が良いというのは分かるんだけど、ダイナミックにカメラを動かすシーンでは酷くなるので、理想はシーンによって旨く切り替えられることか。
個人的には、アクションアドベンチャーほど60fpsでできれば動いてもらいたい。
(ナックのように、背景視点が固定される物なら30fpsでかまわないが)

それは余計大変そうですが・・・・
とりあえず現実的な理想は、「The Last of Us」のように、任意でオプション変更できる事。
とりあえず、「自分の考え=正義」みたいなことにはならないでほしい所。

解像度に関しては個人的な意見としては完全同意というか、その時に表現できる最大限の映像美を目指して、様々な手法を考えていってもらいたい物です。
それが1080pで実装できるなら一番の理想だろうし。

そして今回のインタビューは、PS4版性能据え置き発言に関しての物っぽいが、話の全体の内容としては、「アサシンクリード ユニティ」の映像をここまで持ってくることが非常に困難だったという話の延長線上にあるコメントのようで、うまく茶を濁して回避している感じのインタビューに。

中の人も大変そうだね〜
今では色々な憶測も飛び交っているから、余計きついことになっている感じに。
今回問題になっているのは「PS4の表現が制限されている」という点なので、とりあえず中の人には、その時に出せる全力をそれぞれのハードで発揮してもらいたい物です。






アサシン クリード ユニティ初回限定特典同梱&数量限定特典付
ユービーアイ ソフト
2014-11-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アサシン クリード ユニティ初回限定特典同梱&数量限定特典付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
「1080pじゃない、60fpsじゃない」で問題なのではなくて
性能差が1.5倍あるPS4とXB1が同じ900/30だから問題になってる
900/30と720/30だったらそういうものだと認識されている
a
2014/10/10 17:11
DA:Iも売れもしない低性能ハード向けにMSから金もらって手抜きゲーにしましただとさ
こういう政治色むき出しのゲームって大概酷い出来のゲームばかりだからクオリティに期待できんな

2014/10/10 18:24
これ完全に話題逸らしだよね
解像度やフレームレートに怒ってるのではなくて
意図的に片方のクオリティを下げて統一したことが問題なのに
論争を避けるためとかいう理由にもなってない言い訳とか
その後の話題逸らしは本当にイライラするわ
名無し
2014/10/10 18:41
下の性能に合わせた解像度とレートに文句を言うのなら
ここはPSハードだけで、「充分儲かりますよ!」と示せば良いのではないでしょうか?
具体的には一人2〜3本買うとか?
そしたら次からPSの性能をフルに使ってくれんじゃない?w
G
2014/10/10 21:14
まぁ買わないのが一番いい薬じゃないですかねw
ぷち
2014/10/10 21:52
ゲームの面白さよりスペックの数字の方が大事なのか?って事なんだろ
PCのベンチマーク至上主義やデジカメの解像度と同じで
きみ
2014/10/10 22:47
手抜き宣言するようなゲームが面白いとでも思ってんの?
問題の本質が分かってないのがいるが売れもしない低性能ハードに合わせるから海外で炎上してるんだろ
時々発表されるマルチゲーの比率も箱1は悲惨なものばかりだしこれだけ業界の足引っ張るような真似続ければさらに差が開いていくだろうなw

2014/10/11 09:12
わざと手を抜いたってのが問題なのに論点がずれてる人がいるね
 
2014/10/11 10:28
アサクリは昔からエンジンが弱くて60fpsは到底無理
初代からブラックフラッグまで操作キャラが着地時や
街走ってるだけでありえないほど処理落ちしてた。
最近はシーリーズ重ねるごとに負荷の低い海増やしたり、
オープンワールドなのに街を狭くして負荷減らしたりと
プログラム改善せずに安易な方法で妥協してるやつらが
技術高いとは思えん。
これが今のアサクリチームの限界。
正直
2014/10/13 14:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
【アサシンクリード ユニティ】日本語吹き替えストーリートレイラーが公開! PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる