PlayStation-CSブログ

アクセスカウンタ

■:Information:■

PlayStation-CS Blog トップページ
カスタムテーマ
ゲームレビュー
本体設定
【ブログ移転いたしました】
しばらくはこちらでも更新状況を等もお伝えしますが、お手数ですがブックマークなどの変更をお願いします。
PlayStation-CS.Blog +

【E3 2015ライブスケジュール(日本時間)】
◆E3総合 Twich
◆2015年6月15日
 ◇午前11時:Bethesda TwitchYouTube  ◆6月16日(火)
 ◇午前1時30分:Microsoft Xbox.com・XbLive
 ◇午前5時00分:EA 配信未定  ◇午前6時45分:UBI TwitchUplayYouTube
 ◇午前10時00分:Sony 配信未定(カンファ終了後、PS Experienceも併催)
◆6月17日(水)
 ◇午前1時00分:任天堂 TwichYouTube公式サイト   ◇午前2時00分:スクウェア・エニックス TwitchYouTube
サイト内検索
お問い合わせ
【合計】  【今日】

zoom RSS 【DOA5 LR】限定版フォト&スクリーンショットレビュー+RGBレンジ フルの話など

<<   作成日時 : 2015/02/22 20:41   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

シェアボタンでのスクリーンショットの圧縮率が高すぎです・・・。


DEAD OR ALIVE 5 Last Round
コレクターズエディション¥フォトレビュー
※ページ全体の読込が終了してからクリックでビュー表示。
▼今回は、PS4版「DOA5 LR CE」を購入。単三エネループとの比較で大きさが分かるだろう。
 ▽基本的な大きさは同じだが、今回は若干厚みが増えた。
▼中身は、「3Dマウスパット(微乳)」「サントラ」「ヒストリーブック」などが付属
▼ヒストリーブックは、文字通り初代から現代までの情報が網羅!
 ▽さらに没キャラクターなどの資料もあり、中にはアシュラマンのようなキャラクターも(笑)
▼今回の3Dマウスパットは「マリー・ローズ(微乳)」
▼今回は、前回の物よりなめらかな布が使われ、プリントも非常に綺麗!
▼これぞ格差社会・・・。
フォトモードインプレッション
▼本作フォトモードでは、「本作の機能」と「シェアボタン」の両方で撮影することができる。
 ◇フォトモード撮影:見た目はシェアモードとほぼ同じだが、ファイルサイズは2倍
 ◇シェアボタン撮影:PS4本体のシェア機能で保存したスクリーンショット
 ◇機材リミテッド:PCのキャプチャーで撮影。
 ◇機材RGBフル:HDMI RGBレンジ フルに対応していないので、白飛び/黒つぶれが起きている。
▼フォトモード撮影▼シェアボタン撮影
▼機材リミテッド撮影1▼機材無理矢理RGBレンジ フルで撮影
▼機材リミテッド撮影2▼機材RGBレンジ フル2
▼フォトモード4倍拡大:ファイルサイズが2倍になるも、ブロックノイズはまだ目立つ。
▼シェア機能4倍:ブロックノイズがさらに目立つ感じに。
▼PC機材
 ◇圧縮率95%のJPEGで保存しているため微妙にノイズが乗っていますが拡大して分かるレベル
 ◇また機材の特性で、赤が+5ほど強く出ている感じに。
▼シェア撮影▼PC機材撮影&色調整
image server Google Piasa


まずはフォトレビューの話から。
前回付属していた「トランプ」の代わりに、今回は新たに「ヒストリーブック」が付属。
そのぶん箱の厚みが増え、さらに大きなパッケージとなりました。

ただ、それに比例して「マウスパット」のおぱーいが微乳に(笑)

それにさらに比例して、きもさ100倍です
半分しゃれっ気で購入しているんだし、そこまで言わなくても(汗)
ちなみに「マウスパット」の表面素材が新しい物になり?、プリントがさらに綺麗な物になってました。

布の凹凸があるのに、細かい文字もはっきりと印刷されてる
のは、すっごいね〜〜〜

技術の無駄遣い by 日本 という感じですけどね・・・
まったくだ(笑)


そしてフォトモードインプレッション。
今回は、「ゲーム機能の フォトモード撮影」、「PS4本体機能の シェアボタン撮影」、「PC機材による直接撮影(HD&RGBレンジ フル」で撮影した物をご紹介。

本作での「フォトモード」固有の撮影ができる物の、ブロックノイズは多いままで非常に残念。

若干改善されている物の、細部は潰れたままですねぇ。
特に、最後のスクリーンショット比較の肌質感が別物に。
テクスチャーがここまで潰れると、オプションで圧縮率を調整できるようにお願いしたくなる。

ちなみに「RGBレンジ フル/HDMIリミテッド」の違いについても、ついでにご紹介。
今は自動で全然OKだろうけど、未だにちょいちょい「RGBレンジ フル/HDMIリミテッド」の違いを見かけるので、それに関しての質問を見かけるので、「RGBレンジ フルに対応していないTVを擬似的にご紹介。

RGBレンジ フルに対応していないTVで無理矢理設定すると
「白飛び」「黒潰れ」を起こしてしまうという感じのようですね。
色の変化がちょっとオーバーすぎるけど、大雑把にこんな感じか。

ところで、肝心のゲームの方はどうだった〜?
基本的には「Ultimate」の拡張版という感じ。
無印「DOA5」からストーリーが増えてるわけじゃないけど、かなり美しくなっている&やわらかエンジンで、各種演出が本当にドッキドキ物です(笑)

あと、デフォルト衣装が増えたことで、若干衣装解放条件が緩和されたのはありがたい。
全ての衣装が該当するかどうか分からないけど、

◆何らかのゲームモードをクリアすると、クリアしたときに使っていたキャラの衣装が解放
 ◇今までは、同じ難易度では一種類の衣装しか解放されなかった
 ◇今までは、チームデスマッチでは最初に選択したキャラしか解放されなかった

 ◇しかし本作は、同じ難易度で複数の衣装が解放&チームデスマッチでは二人分解放
それでもまぁ、衣装の数が非常に多いので大変なことには変わりないが。(汗)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
設定集とかイラストを描くときの参考にしたりするんですか?

2015/02/23 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
■:注意事項:■ 誹謗/中傷するような物や煽り立てるようなコメント
度を超えて他者が不快に思うようなコメントは削除する場合があります。
他の閲覧者の事を考え、皆で気持ちよく利用出来るようお願いいたします。

コメントはスパム判定されても裏に残ります。
若干時間をいただきますが、コメントに問題が無ければ掲載いたします。
【DOA5 LR】限定版フォト&スクリーンショットレビュー+RGBレンジ フルの話など PlayStation-CSブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる