【噂:追加情報】PS4アップデートでバックアップの拡張なども含まれる模様。

外付けHDDによる様々な機能の第一歩。


追加情報
◆外付けメディア(HDD)へのバックアップ機能
 ◇新たにバックアップメニューが追加され?、PS4の殆どのデータをバックアップできるようになった。
 ◇「キャプチャデータ」「セーブデータ」「設定情報」「アプリケーションデータ」

◆トロフィー
 ◇バックグラウンドで、ネットワークのデータと同期できるようになった。
 ◇トロフィーデータから、ネットワーク検索できる。

◆その他
 ◇PSボタンメニューに、「オーディオ系の設定」の項目が追加。


【PS4 システム2.50の噂】
◆主な機能
 ◇アプリケーションを閉じることなく休止できる「サスペンドレジューム機能」
 ◇ボタンの割り当てをカスタマイズできる「セッティング機能」が追加

◆トロフィー
 ◇達成率0%のトロフィー情報の削除
 ◇日付やグレードなどで、トロフィー情報をソート表示可能に
 ◇トロフィーを取得したシーンでの、スクリーンショットの自動保存
 ◇トロフィーの詳細などを、シェアボタンで共有することが出来る

◆シェアプレイ
 ◇シェアプレイを開始する際、ホスト(提供)側が回線速度の接続テストが可能に
 ◇これで、60fpsでシェアプレイを楽しむことが可能に
 ◇[パーティー設定]-[シェアプレイ用のビデオ品質]-[フレームレート]で設定可能
 ※シェアプレイをする際、お互いに最新のシステムウェアが必要

◆その他
 ◇Facebookのフレンドであるユーザーは、「あなたが知ってるかもしれないプレイヤー」と表示可能に
 ◇[テーマ]の設定で、テキストの影スタイルを設定可能に
 ◆自分の自己紹介の文章を、140文字まで入力することが出来る。(日本語は不明)
  ◇22文字以上を入力すると、2.50以前のプレイヤーには21文字目まで表示される。
 ◇BDディスクのビデオを再生する際、操作にタッチパッドを使用できる。
 ◇VITAでのリモートプレイは、VITAも最新のアップデートが必要

これらの情報は、自称PS4 FW2.50βテスターによる物のようです。

もしかしたら、まだまだ何か出てくるかもしれませんね。
手探りで色々調べて、書き込んでいるって感じのようだからね。
PS3と違ってインストール速度が速いので、アプリのバックアップの必要性はちょっと薄くなっているけど、セーブデータなどはまとめて手元のメディアにバックアップしたいという人はいただろうから、嬉しい人は多いかも?

最強なのは、定期的にセーブデータや設定情報などをHDDに自動バックアップしてくれることなんだけど、流石にそれは高望みか。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • アイリーン

    ブラウザーのブックマークはUSB保管出来ないのか。
    それと保存してある動画はまた見れないんだな。
    ブラウザーの改善に期待してたけどなさそうね。
    2015年03月08日 17:33
  • ´

    詳細発表から1週間だけどやっぱり月末になりそうね。
    何が近日中だよ。
    2015年03月18日 08:49

この記事へのトラックバック