【とある魔術と科学の群奏活劇】ゲーム概要と最新スクリーンショットが公開!

ほかにも原作者である「鎌池和馬」氏のコメントも公式サイトで公開されました。


【ゲーム概要】
本作は、人気小説シリーズ「とある魔術の禁書目録」と、そのスピンオフ「とある魔術の超電磁砲」の2作品がクロスするアドベンチャーゲーム。
「魔術(表)編」「魔術(裏)編」「科学(表)編」「科学(裏)編」
この、4つの物語が絡み合いながら展開していき、シナリオには原作者「鎌池和馬」氏書き下ろしの物も収録される。

【原作者 鎌池和馬 先生からのコメント】
同じ世界観でも媒体が変われば『最適の表現方法』も変わるはず。
『ゲームという媒体ならではの』遊びや楽しさと出会っていただければと思います。
とある魔術と科学の群奏活劇(アンサンブル)

と、ファンの方は純粋に、これらのシナリオがどう絡み合ってくるのか非常に楽しみな一本に。

鎌池先生の書き下ろしシナリオも楽しみですね。
個人(性格)的に超電磁砲の方が好きだったりしますが、どちらにも言えるんだけどアニメ版とかちゃんと見てなかったりするんですよね・・・。
コレ楽しいよねと番組を発見したときには、すでに物語の終盤とか(´・ω・`)

な・・・・なるほど・・・。
トルネを入手した時も、丁度「禁書目録」が終了直前ぐらいだったしなぁ。
というような事もあるので、今度はアドベンチャーと言う事でジックリと楽しみたいですねー。


"【とある魔術と科学の群奏活劇】ゲーム概要と最新スクリーンショットが公開!"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: