【HMZ-T2】国内でも新型HMDが発表! 東京ゲームショウでは特別モデル&PVも登場!

国内でも正式発表されましたね-。 東京ゲームショウモデルのPVも公開されました。 ■4Gamer.net ― ソニー,720p&立体視対応ヘッドマウントディスプレイの新型「HMZ-T2」を国内発表。さっそく使ってみた新型ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」 ※クリックでビュー表示 PS3ブラウザはページ全体の読込が終了してから。※image server Google Piasa…

続きを読む

【VITA】VITA用裸眼3D立体視フィルムが開発中と言う事が判明

ただSonyじゃないので、完成しても実用化&普及はまた別の話なのが残念。 ■スマホに貼り付けるだけで裸眼3D視聴を可能にする「Picasso 3D フィルム」 - GIGAZINE角度によって見せる内容を微妙に変えることで左右の目に異なる映像を届け立体的に認知させる「視差バリア」と呼ばれる方法を使って特殊なメガネなどを使用しなくても裸眼で3D映像や写真を見られるようにするフィルムのデモがワ…

続きを読む

【エレクトロ雑記】ソニー、新BRAVIA春モデルを発表&SEN対応でネットワーク機能強化へ

ソニーは、液晶テレビBRAVIA春モデル(2012)4シリーズ10機種の発表会を開催したのでご紹介。ネットワーク機能を強化し、上位モデルではSENへの対応を着々と進めているようです。 ■ソニー、高画質/ネット強化したBRAVIAで「TVの原点に」 -AV Watch ■インパルスモード搭載:ソニー、「スマート高画質」の“ブラビア”春モデルを発表 (1/3) - ITmedia +D …

続きを読む

【エレクトロ雑記】200インチ57視差のモンスターフルHD裸眼立体ディスプレイデモ

この立体視ディスプレイシステム・・・・化け物です。 ■200インチ57視差のフルHD裸眼立体視ディスプレイ #DigInfo - YouTube カム撮りなのに、立体映像のクオリティが凄まじい事になっています。 撮影角度を変更したときの映像変化も 素晴らしい物がありますね。将来的な家庭用ディスプレイの最終終着視点という感じでしょうかね。 もの凄い時間がかかると思いますが…

続きを読む

「PS 3Dテレビ」価格発表&予約も開始。 アンチャコントローラーパック。 他予約情報

PS3ユーザー向け低価格「3Dテレビ」の詳細や価格が発表され、予約も開始されました。 また同時に、「アンチャーテッド コントローラー同コンパック」も発表・・・個人的にかなり好きなデザインです。ほか、Amazon予約情報。 ■「プレイステーション 3」の3Dの世界をさらに拡げる「3Dディスプレイ」および「3Dメガネ」11月2日(水)より、それぞれ希望小売価格44,980円(税込)、5,98…

続きを読む

【エレクトロ雑記】東芝・クアッドフルHD裸眼3Dを発売!&凄そう。 3Dの不満点

東芝は、ドイツ・ベルリンで開催されたIFA(国際コンシューマエレクトロニクス展)にて、クアッドフルHD(4k2k)パネル搭載のグラスレス(裸眼)3D液晶テレビ「55ZL2」を発表したのでご紹介。また、アンケートで上がっている3Dの不満点のアンケートもご一緒に。 ■3Dテレビ購入者の約75%が“不満”のワケ(日刊SPA!) - livedoor ニュース【主な不満点】 「メガネが重い」 …

続きを読む

【HMD】「HD有機ELパネル搭載3D対応ヘッドマウントディスプレイ」が製品化 PV追記

本日ソニーは、CES2011にてプロトタイプを発表していた「HD有機ELパネル搭載3D対応ヘッドマウントディスプレイ」の製品化を発表&2011年11月11日(金)に発売するそうなのでご紹介。 体験会情報を追記です。また、PVも公開されていたので再追加 ■HD有機ELヘッドマウントディスプレイ"Personal 3D Viewer"「HMZ-T1」 - YouTube ■新商品 …

続きを読む

【周辺機器/レビュー/3D TV】PS3コンをPCで、USB掃除機やハートブレイク(追加) 他

本日PC系アイテムを色々衝動買いをしたり、3DTVのレビュー追加や、面白?アイテムや、貴方のハートをブレイクさせる画像をご紹介。 【Bluetoothキーボード/USBレシーバー、51Typeメモカリーダー、USB掃除機】 本日これらのアイテムを衝動買いで、それらを簡単にレビューでまとめると 【Bluetoothキーボード】 [FN+F1~F9]を押すことで、最大9台までのB…

続きを読む

【3D】東芝が26型フルHDの3D立体視対応レグザを発表!

東芝は、本日26型フルHD&3D立体視対応レグザを発表最多のでご紹介。PSPフル画面などゲーム系出力に定評のある東芝レグザだけに、地路色な面で注目が集まります。 ■東芝:ニュースリリース (2011-04-20):電源不要の軽量専用メガネで高画質3D映像が楽しめる液晶テレビ 「レグザ ZP2シリーズ」の発売について当社は、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「レグザ(RE…

続きを読む

【Resistance 3】ユーザーの要望に応えMoveと3D対応&3Dの規格統一へ一歩前進

海外では2011年9月6日(火)に発売を予定している「Resistance 3」について、本日デベロッパーの「Insomniac Games」がMoveや3Dに対応することを発表したそうなのでご紹介。 ■『Resistance 3』が3D立体視とPlayStation Moveに対応へ! - Game*Spark■:3D立体視テレビ、PlayStation Moveに対応。 ■:ファンか…

続きを読む

【3D/周辺機器】純正サラウンドシステムと3Dブラビア。 効果が高かった時の位置CG追加

本日ちょっとした発見があったので、PS3純正「サラウンドシステム」と、「3Dブラビア HX-800」の感想追記。 それの更に追記(サラウンドシステムの効果が高かった時のCG(簡素)追加) 本日レビュー用に「真・三國無双6」をプレイしていたんですが、どうせなら3Dも&可能な限りちゃんとしたプレイ位置で試したところ、色々発見できたのでご紹介。 サラウンドシステム一番驚いたのはやはりサラ…

続きを読む

【3D】ついにPS3の3Dに対応した、23.6インチディスプレイが発売!

ついにPS3の3Dに対応した、PC用液晶ディスプレイが発売される事になったようなのでご紹介。サイズも23.6インチと寝室にも置きやすく、価格も通常の3DTV最安値の更に半額以下でで入手出来るので、敷居がグッと低くなりそうです。 ■4Gamer.net ― PS3の3D立体視に対応した23.6インチディスプレイがAcerから登場。「GT5」「KILLZONE 3」の立体視環境をマイルームで実…

続きを読む

3Dが身近に!3D+超解像度+32インチ~の「新BRAVIA」発売

どうやら3DTVがさらに身近になりそうです。ソニーはBRAVIAの2011春モデルを発表し、その中に「3D&超解像度+32インチ~」の、寝室におけるギリギリのサイズのモデルが発表されたのでご紹介。 ゲーマーには超解像度技術も気になる所ですが、はたして。 ■EX720シリーズ | 液晶テレビ BRAVIA 〈ブラビア〉 | ソニー ■EX72Sシリーズ | 液晶テレビ BRAVIA 〈ブ…

続きを読む

3Dテレビ&グラスレス3D&有機ELディスプレイの最新情報まとめ

CES2011が開催され、日本の主要家電メーカーの今後の3D/有機EL事情が多少見えてきたのでご紹介。ソニーのヘッドマウントディスプレイは中々いいかも~ ■【CES】シャープ、次世代クアトロンや裸眼3D液晶 -AV Watch ■【CES】グラスレス3Dをアピールする東芝ブース -AV Watch ■【西川善司の大画面☆マニア】第138回:International CES特別編 …

続きを読む

3D「プレイメモリーズ」&3D版「THIS IS IT」 レビュー 訂正追記

昨日ソニーの3Dエンターテイメント体験会が行われ、レザも行きたかったところなのですが日程が合わず断念。そんな開示を色々見ていてあったね3Dフォトビューアー「プレイメモリーズ」と、本日見た3D版「THIS IS IT」の試聴レビューをレザも半便乗気味に。 基本的には素晴らしかった物の、一寸した問題点も。 プレイメモリーズ■PS3 FAN || 【イベント】ソニー3Dエンターテインメント体験…

続きを読む

「リッジレーサー7 3D(立体視)バージョン」&「モーターストーム2 3D」レビュー

先日「リッジレーサー7」の3D(立体視)バージョンをプレイしたのでご紹介。3Dバージョンと言っても、立体が試聴しすぎず中々プレイしやすかったです。 「モーターストーム2 3D」は、体験版と言う事もあり最後に感想的な物。 ゲームを起動すると、3Dバージョン恒例「3Dで起動しますか?」と聴いてくる。 当然「はい」を選択肢(選択肢は多分)し、オープニング画面に 本当はここで3D試聴…

続きを読む

3D対応BRAVIA「KDL-40HX800」レビュー 3D編 プチ追記

早速3D対応BRAVIA「KDL-40HX800」のレビューを出来るだけ細かく行いたいと思います。 まずは、最大の売りである3D機能について。記事が長くなってしまったので「遅延」等その他の機能については、また後日行いたいと思います。 ■:3D対応BRAVIA「KDL-40HX800レビュー」 導入編 プチ追記「KDL-40HX800」は3D対応液晶最下位モデルという事で、3D系ユニットは…

続きを読む

3D対応BRAVIAがやって来た。部屋にはやや大きすぎるも、その画質に大満足

本日お昼過ぎ、注文していた3D対応BRAVIA「KDL-40HX800」がやって来たのでレビュー前の感想的な記事。 いやぁ、覚悟はしていたけど大きい・・・・・ 第一声がそれですか・・・・まぁ、元々32インチ液晶を置いていたので、それから40インチへの8インチアップなので、それほど違いは感じませんが、PC作業しながらのチラ見が少々大変になりました(汗) だったら、購入するの止めれ…

続きを読む